多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

<   2018年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 明日釣りに行く予定なので今日はキャスティング練習です。
 先週に反省からXP#6とONE#5で練習です。
d0247247_22220297.jpg
 ロッドの特徴に合わせた振り方をしようととするため、かなり意識しながら練習することになるため、良い修正の練習が出来ます。
 もう一つ、実釣でのコントロールが不安定なのでチェコニンフロッドでアキュラシーの練習です。フライラインに重さ無くフライの重さを180度の原則で投げる練習をして明日の釣行に備えました。

[PR]
by BPE-3000R-SI | 2018-03-31 22:21 | キャスティング練習 | Comments(0)

久能山東照宮

 桜は例年より早く咲き、来週末には名古屋近辺の桜は、ピーク越えてしまいそうなので、少し早いお花見に向かうことにしましたが、どこも三分咲きから五分咲きという情報。とくに静岡方面が良さのうなのでWebで検索していると、以前桜には関係なくTV番組で久能山東照宮を紹介していたことを思い出し、桜情報を確認すると五分咲きなので行くことにしました。
d0247247_21371314.jpg
 久能山東照宮は、200mほどの高台にあり、徒歩で20分ほどかかり上がっていきます。麓は苺のビニールハウスがたくさんあり苺狩りのが盛んに行われていました。
d0247247_21371472.jpg
d0247247_21371481.jpg
d0247247_21371450.jpg
 久能山東照宮は、日光東照宮と同じ徳川家康公のお墓があり日光ほどの規模ではありませんが彩色が美しい神社です。桜を目当てに行き桜も綺麗でしたが桜以上に神社がすばらしく感じました。
d0247247_21371414.jpg
 近くで海鮮料理をいただき、清水港の河岸の市で「ここで食べれば良かった」と行き当たりばったりの行動に後悔しながら美味しそうな鰹の塩辛などを購入し、時間に少し余裕があったので、駿府城跡に寄ることにしました。
 まだ咲き始めの桜にたくさんの人が楽しそうに思い思いに楽しんでいましたが、発電機を持ち込み大音量で音楽を垂れ流す輩を見て幻滅ししていると、天守閣発掘現場に食いつき展示物に興味を示す家内の新たな一面発見に驚きながら帰路につきました。 

[PR]
by BPE-3000R-SI | 2018-03-25 21:36 | 行楽 | Comments(0)
 先週釣りを楽しんだので今週は我が家の行楽の週。と言うわけでキャスティング練習です。
 いつも仲間には腰の抜けたと言われるXP#6をメインに練習していましたが、気分を変えてONE#5で練習です。
d0247247_21340620.jpg
 ONEはXPに比べ曲がりが少ないためアーク角を小さくすべきなのですがつい大きくしてしまったり、フォワードキャストにおいてロッドを起こすときロッドティップが少し弧を描いてしまったりと、ロッドに合わせた調整力の不足を感じます。
 その他、ホールを大きくすると、ロッドの振りを大きくしてしまう癖もすっきりしません。
 やはり、時間を作り練習あるのみです。

[PR]
by BPE-3000R-SI | 2018-03-24 21:31 | キャスティング練習 | Comments(0)

お取り寄せ

 解禁ツアーの飲み会の時、チェコニンフの本場にチェコのタックルサイトを教えていただいたので注文してみました。
d0247247_21205601.jpg
 100ユーロで送料無料、10日ほど届きました。日本語表示なのですが翻訳が微妙におかしくフライはハエ、バイスは悪事などですが、簡単に注文できました。

[PR]
by BPE-3000R-SI | 2018-03-17 22:20 | フライフィッシング | Comments(0)

課題多くも解消できず

 中旬に入り気温は順調に上がってきましたが、低気圧の接近で金曜に雨が降り増水濁りが心配の中、気温も平湯付近では-7℃と低く、さらに晴天と厳しい展開が予想されました。しかし、やや水位は高いものの濁りはなく十分釣りになる状態でした。
d0247247_21160845.jpg
 駐車し車を降りると、友人がやって来て情報の確認。支度をして川に降りて行き川の様子を観察するとハッチもライズも見当たらず、マイブームのチェコニンフからスタートです。前回解禁時にコントロールに難があったため、コントロールを中心に釣り始めるとすぐに20cm強のヤマメがヒット、写真を撮ろうと準備をしているとネットからスルリと抜け写真撮影は断念。気を取り直し釣りを始めると2、3投で25cm強のヤマメを釣り上げ写真撮影。
d0247247_21160893.jpg
 いつになく調子がいいと思い釣っていると全く調子が上がらず、相変わらず天気が良く、ついには風が強くなってきました。うまくポイントに入らないばかりかラインが風にあおられフライが浮いてしまいうまくいきません。朝が早かったので少し早い昼食を取り気分を変え、気持ちが落ち着いたところで釣りを開始。
d0247247_21160741.jpg
 お昼を過ぎた頃にハッチを見つけドライフライタックルを準備しドライフライに切り替えるも反応無し。チェコ、ドライと二刀流で攻めるものの良いとこ無し。
 精も根も尽き果て車に帰ると、顔見知りが来て「昨日は良かった~」と情報の交換して帰宅の途につい来ました。
d0247247_21160701.jpg
 それにしても今年は釣り場で顔見知りに良く合う気がします。

[PR]
by BPE-3000R-SI | 2018-03-17 21:15 | フライフィッシング | Comments(0)

G29

 グランツーリスモが好きでG27ハンドルコントローラーで楽しんでいましたがPS4は対応せず、グランツーリスモスポーツが10月に発売され、5ヶ月ほど経過してしまい、その間、通常のコントローラーを使用していましたが、微妙なハンドリング、アクセルワ-クや走行中の設定変更が出来ず、ゲームを満喫できずにいました。
 いままでGIMXというアダプターを作成しようといろいろ設定をしていましたが、完成を見ることはありませんでした。そこでG27をオークションで売り、G29ハンドルコントローラーを購入することにしました。
d0247247_21464870.jpg
 ハンドルコントローラーを使うとハンドリング、アクセルワーク、ブレーキワーク
は実車並、特にハンドルは、キックバックがあり、グリップ時の切り抵抗、グリップが無くなるととたんに軽くなるなど、通常のコントローラーでは味わえない楽しみが広がります。
 調子に乗ってやり過ぎて腕、足が筋肉痛です。


[PR]
by BPE-3000R-SI | 2018-03-11 22:46 | ゲーム | Comments(0)

しだれ梅祭り

 渓流解禁で一段落ついたころ、暖かくなってくると梅のみごろを迎えるこの時期に、我が家恒例の行楽の一つ名古屋市農業センターのしだれ梅祭りがあります。
d0247247_21443748.jpg
 この時期は、天候が不安定なため満開日が読めず、また、読めたとしても土日ではないため、ちょうど良い日になかなか来られなかったのですが、今年は、幸運にも満開の日に訪れることが出来ました。そんな事もあって、駐車場まで入るのに一時間ほど掛かり、会場はたくさんの人で混雑しています。
d0247247_21443738.jpg
 梅が満開とあってほんのり梅の香りが漂い、日差しも暖かく、春爛漫という感じです。梅の花を愛で、散策し、写真撮影を楽しみ、早い春を楽しむことが出来ました。
d0247247_21443621.jpg
d0247247_21443610.jpg
 しかし、本来の目的は、イチゴの直売、お茶の販売。イチゴは年によって当たり外れはありますが、とても美味しく、お値打ちです。お茶は、家内が特にお気に入りで甘みがあり、玉露のような味わいで、スーパーで買う良いお茶よりも美味しいお茶です。その上、お値打ちなため買い物も大いに楽しみにしています。
d0247247_21443745.jpg
d0247247_21443779.jpg

[PR]
by BPE-3000R-SI | 2018-03-11 21:42 | 行楽 | Comments(0)
 休暇を取って、解禁釣行を楽しんだので土日は用事を済ませる合間に、キャスティング練習です。
d0247247_21483856.jpg
 前回に続きホールを重点に練習ですが、ホールを大きくするとロッドの振りが大きくなってしまうのがなかなか修正できません。振りが大きくなるとトラッキングもずれるのであわせて修正です。

[PR]
by BPE-3000R-SI | 2018-03-04 21:48 | キャスティング練習 | Comments(0)

2018蒲田解禁釣行

 恒例となっている蒲田解禁釣行は過去には30人近くのツアーが、年々、環境が厳しくなっていることから、今年は6人と随分コンパクトとなりました。
 2月はほとんど雨が降っていなかったにもかかわらず、解禁前日の晩から降った雨で濁りと水温の低下が大いに心配なところでした。
d0247247_22073679.jpg
 今年はチェコニンフを本格的に取り組むことで少し期待しながら入渓しました。ドライフライとは違い不慣れのためキャスティングの精度は今ひとつ、四苦八苦しながらようやく出た魚が30cmのニジマス。ESN#2のロッドでのランディングは一苦労ものでした。
d0247247_22073504.jpg
 雨も朝から降ったりやんだり、風も強く、慣れないチェコニンフさらに四苦八苦。それでもなんとか掛けると先ほどより一回り大きいニジマスをキャッチ。再びランディングに一苦労です。まだまだ慣れが必要です。
d0247247_22073594.jpg
 二日目は、朝方は曇りでしたが、入渓する頃には、晴れ、さらに風も強く、昨日と同様に雪の上にはカゲロウが一匹も落ちていません。と言うわけで再びチェコニンフを使うのですが何の反応がありません。あまりにも反応がないのでドライフライと二刀流で攻めるのですが反応ありません。
d0247247_22073623.jpg
 2時ぐらいにようやくぱらりとハッチが有り一回だけライズ見ただけで厳しい日となりました。

[PR]
by BPE-3000R-SI | 2018-03-02 22:06 | フライフィッシング | Comments(0)