多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI
 12月に入り少しだけ寒くなりましたが例年と比べるとまだまだ暖かく感じます。
 今日は午前フリー、午後スキルチャレンジのメニューで行いました。
d0247247_21215431.jpg
 会場設営のため少し早く着き、時間も合ったのでダブルハンドで体を温め練習会開始。今期は月2回行い前回から日も浅いためか前回のアドバイスが頭に残っていながら練習をされているように感じました。昼食を取りながら談笑し、午後からのスキルチャレンジではポーズ、スラック、ストロークレングス、ストレートラインパス、パワーの5つのエッセンスの基本がしっかりできている人は難なくこなしていました。
d0247247_21215705.jpg
 一日、曇りがちで風も穏やかで時々日差しが差すととても暖かく練習には最適な日でした。

[PR]
# by BPE-3000R-SI | 2018-12-02 21:20 | キャスティング練習 | Comments(0)
 三連休の最初の2日間はDIYに集中し最終日は天候も安定しそうだったので練習に出掛けることにしました。
d0247247_21302038.jpg
 練習場所はワチェットさんのスクールがあり、時々鈴木さんのティーチングに聞き耳を立て少し離れて自主練習。
 フォワードキャストにおいて、ロッドが早く起きてしまったり、起こす時にロッドティップが弧を描きフライレグが少し膨らんでしまうのでラインパスをストレートの動かせるよう修正です。
d0247247_21302179.jpg
 前回、18ftは大変だったので13.5ftでダブルハンドの練習も合わせて行いました。久しぶりのスペイラインでロッドを振り回しうまくターンせず四苦八苦。ロッドティップが弧を描いていることに気付き修正するととりあえず投げられました。
 シンクハンド、ダブルハンドいずれも反復練習あるのみ。

[PR]
# by BPE-3000R-SI | 2018-11-25 21:29 | キャスティング練習 | Comments(0)
 白州蒸留所を訪れた時に購入した白州蒸留所オリジナルブレンドを頂くことにしました。
d0247247_21250977.jpg
 工場見学をした際、案内をしていただいた係の方に色々聞いたところよると日本のウイスキーは世界的な大ブームで、「山崎」は随分前から高い人気でここ数年スモーキーな白州も人気が高まり蒸留所ですら「白州」が販売できない状態とのこと。
 と言うことで白州蒸留所オリジナルブレンドは「白州」に使用した原酒より若いものを使用したものだそうです。
 工場見学の際、スモーキーなウイスキーにはスモークしたおつまみが合うと聞いて合鴨のスモークとともに味わい、また一つウイスキー楽しき方を覚えました。

[PR]
# by BPE-3000R-SI | 2018-11-24 21:24 | お酒 | Comments(0)
 11月中旬と言うのに暖かくほとんど無風で練習には最適の日となりました。
d0247247_22282188.jpg
 練習会初参加の方、昨年フライフッシングを始め練習会に参加したものの思った以上に手こずり再度参加した方、顔なじみの方などいろいろな思いをもって参加されました。
d0247247_22282176.jpg
 午前中はフリーレッスン、昼食後にロールキャストのデモを行いました。
d0247247_22282136.jpg
久しぶりのデモとあって多くの質問があり、改めてデモの重要性を認識しました。


[PR]
# by BPE-3000R-SI | 2018-11-18 22:27 | キャスティング練習 | Comments(0)

白州蒸留所と紅葉狩り

 昨年、山崎蒸留所に行き楽しい思いができたので、今年は白州蒸留所行こうと考えましたがアルコールが苦手な家内にとって今ひとつ魅力を感じないので、福利厚生得点でお値打ちに予約できた星野リゾートリゾナーレ八ヶ岳と桔梗信玄餅工場見学と紅葉のセットに出掛けることにしました。
d0247247_21510880.jpg


d0247247_21465910.jpg
 蒸留所見学をすると飲酒してしますので初日の工場見学後はリゾナーレで遊ぶとして蒸留所見学前に立ち寄るに良いところを探すと近くにキースへリング美術館があり見学することにしました。
d0247247_21432806.jpg


d0247247_21530841.jpg
ポップなアートで誰もがどこかで目にした事があり、一部をのぞき撮影ができるのでとても楽しむことができました。
d0247247_21432868.jpg
 蒸留所の工場見学はとても人気で予約開始日には予約が埋まってします。特に私たちの予約したコースは蒸留所でしか味わうことのできない、3種類の原酒と白州そして白州にあったおつまみを楽しむことができます。もちろん詳しい生産工程や白州についての説明、質問にも詳しく丁寧に答えていただき楽しい時間を過ごすことができました。
d0247247_21432857.jpg


d0247247_21525146.jpg

 昼間からウイスキーをいただき、夕食にもすこしワインをいただいたせいか8時頃には寝込んでしまい気づいたら朝になっていました。
d0247247_22295620.jpg
 朝食はお宿自慢の朝食をお腹いっぱいいただき、桔梗信玄餅工場へ向かい信玄餅の詰め放題をしようと思ったらすでに整理券の配布は終了。あきらめてアウトレットのお店に寄っても完売。平日にもかかわらずすごい人です。マツコ絶賛の信玄餅ソフトに舌鼓を打ち、信玄餅をおみやげにかって再び八ヶ岳方面に向かうのでした。
d0247247_21502831.jpg



d0247247_21432991.jpg

 移動の途中で甲斐名物ほうとうをいただき、大ボリュームに朝に引き続き満腹となり、絶景ポイントで撮影、吐竜の滝、美しの森で紅葉狩りと洒落込もうと思ったらすでピークは過ぎ残念な結果となりましたが、帰りの道すがらで紅葉を楽しむのでした。
d0247247_21432882.jpg


d0247247_21432940.jpg


d0247247_21432994.jpg


d0247247_21432903.jpg


[PR]
# by BPE-3000R-SI | 2018-11-12 21:43 | 行楽 | Comments(0)