多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

ぬぐえない喪失感

 金曜の夜から土曜の朝方にかけて降った雨は目的の川を増水させとても釣りの出来る状況ではありません。来週用事で釣りには行けないので日曜日に水が下がらないかと期待しましたが一向に下がらず違う川へ行く事にしました。
 水位はやや高めのようですが釣りは楽しめそうなので釣り始めると結構な流れの中からウグイが連発。
d0247247_21523120.jpg
気温も上がりハッチが出始め、釣り上がっていると膝下程度の水深で、足を滑らせ転倒。手をつき怪我もなくホッとしていると、ベストは水浸し。いやな予感がしポケットに手をやるとフライボックスがありません。下流に目をやると10m先をフライボックスがドンブラコと流れていきます。必死に追いかけましたが流心を流れているため追いつけず見失ったしまいました。
d0247247_21522857.jpg
 下流の橋から探したり、ダム湖のインレットから遡ったり、途中で出会った釣り人に聞いたりしましたが見つかりません。川通しに上がれるはずでしたが水量があり渡れないところもあり隅から隅までとは行かず見つけることは出来ませんでした。
 C&FウォータープルーフLサイズにスリット一つおきでほぼ満タンに入っていたので250本ほど一度に消耗してしまいました。
 フライを始め1/3一世紀初めての出来事に何ともいえない喪失感のため釣りを続ける気にもならず、早々に帰ることにしました。

by BPE-3000R-SI | 2018-05-20 21:51 | フライフィッシング | Comments(0)