多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

ゴールデンウィーク後は

 最も過ごしやすい時期のはずが寒暖差が激しく体調のコントロールが難しく、また、雨も比較的短い周期で降っています。頻繁に増水を繰り返し、休日釣行のタイミングが合うことを願いながらの釣行です。前回の釣行より水量は少ないもののやはりやや高めの状態です。
d0247247_22322787.jpg
 もちろん、チェコニンフからスタート。さい先良く、すぐに20cmほどのニジマスがポンポンと釣れ、気分を良くしてフライを流していると、何度となく当たりがあるものの合わせきれず、何度も同じポイントしつこく流し、ようやくフッキング出来たと思ったらバレるためなかなか前に進めず、大きく深いポイントに四苦八苦していました。
d0247247_22322730.jpg
 お昼に近づいてくるとハッチもあり、ライズも見つけ、すぐさまドライに切り替えヤマメをキャッチ、今年初のドライフライの魚となりました。
d0247247_22322893.jpg
 その後、チェコ、ドライと交互に行い楽しんでいたのですが、ゴールデンウィーク後なのかスレスレで当たりが小さいためフッキングが浅くなりばらしが多く、フッキングの確率を上げる課題が残りました。
d0247247_22322896.jpg
 それにしても、年のせいなのか、ポイントのせいなのか、疲労困憊、栄養ドリンクを飲んで帰路につくのでした。

by BPE-3000R-SI | 2018-05-12 22:31 | フライフィッシング | Comments(0)