多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

2018蒲田解禁釣行

 恒例となっている蒲田解禁釣行は過去には30人近くのツアーが、年々、環境が厳しくなっていることから、今年は6人と随分コンパクトとなりました。
 2月はほとんど雨が降っていなかったにもかかわらず、解禁前日の晩から降った雨で濁りと水温の低下が大いに心配なところでした。
d0247247_22073679.jpg
 今年はチェコニンフを本格的に取り組むことで少し期待しながら入渓しました。ドライフライとは違い不慣れのためキャスティングの精度は今ひとつ、四苦八苦しながらようやく出た魚が30cmのニジマス。ESN#2のロッドでのランディングは一苦労ものでした。
d0247247_22073504.jpg
 雨も朝から降ったりやんだり、風も強く、慣れないチェコニンフさらに四苦八苦。それでもなんとか掛けると先ほどより一回り大きいニジマスをキャッチ。再びランディングに一苦労です。まだまだ慣れが必要です。
d0247247_22073594.jpg
 二日目は、朝方は曇りでしたが、入渓する頃には、晴れ、さらに風も強く、昨日と同様に雪の上にはカゲロウが一匹も落ちていません。と言うわけで再びチェコニンフを使うのですが何の反応がありません。あまりにも反応がないのでドライフライと二刀流で攻めるのですが反応ありません。
d0247247_22073623.jpg
 2時ぐらいにようやくぱらりとハッチが有り一回だけライズ見ただけで厳しい日となりました。

[PR]
by BPE-3000R-SI | 2018-03-02 22:06 | フライフィッシング | Comments(0)