多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI
 久しぶりの練習で、ラインパスがずれたり、クリープしたり、ロッドの止めが不明確だったりとグダグダです。練習するにつれ何とかなってきました。やはり、忘れるのは早いと感じます。
d0247247_21070671.jpg
 SAGE/IGUNAIT #6もなれてきたので久々にSAGE/ONE#5で練習するとONEがものすごく曲がるように感じてしまいました。
 しばらく、うまく投げられませんでしたが、注意すべき点を意識するとまずまずのループを描き飛んでいきます。
 高性能のロッドに頼り切ってばかりだとキャスティングの要点を忘れてしまいそうなので、性質の違うロッドで練習することも大切と感じました。

# by BPE-3000R-SI | 2019-03-17 21:06 | キャスティング練習 | Comments(0)

サントリーオールド

 CM特集のテレビ番組で開高健さんがニューヨークハドソン川でストライプドバスを釣り、サントリーオールドをボトルのキャップで飲むCMが流れていました。
 サントリーの開高建さんシリーズをみて世界中を釣り歩くことに憧れたものでした。
d0247247_21031098.jpg
 そんなわけで久しぶりにサントリーオールドを頂きます。バランスが良くどことなく山崎を感じさせ、ジャパニーズウイスキーの代表格といえるウイスキーと感じました。

# by BPE-3000R-SI | 2019-03-16 22:02 | お酒 | Comments(0)

散り盛りのしだれ梅祭り

 3月に入って第1、第2土日との用事と天候不順が続きで、2月から暖かく梅の見頃はとうに過ぎてしまい少し残念な気持ちでしたが、すでに来園するメインの目的は、お茶と苺の購入となってきてるため、とにかく出掛けました。
d0247247_20583121.jpg
 娘婿さんが仕事で、娘も暇と言うことで孫も連れて出掛けることで楽しさが増しました。
d0247247_20583165.jpg
 いつも、混雑し駐車場に入るまでに時間が掛かるため早い時間に出掛けましたが、梅の見頃も過ぎたせいか、すんなり駐車することが出来ました。
d0247247_20583229.jpg
 梅の見頃も過ぎ、写真撮影もそこそこでしたが、ハクモクレンが綺麗に咲き、目を楽しませてくれました。
d0247247_20583276.jpg
 豚コレラ対策のために消毒マットが出入り口に敷いてあるなど物々しさも感じましたがしっかり楽しむことが出来ました。
 

# by BPE-3000R-SI | 2019-03-16 21:57 | 行楽 | Comments(0)
 解禁の週末とはよりやや少なく感じますが、それでも結構な人が蒲田川に訪れています。車を止め支度をしているところに友人がやってきて、曇りのち雨の予報が快晴であることをぼやきながら早速入渓。
d0247247_21075784.jpg
川辺に立ち観察しているとハッチはあるものの流下やライズは確認出来ずユーロニンフスタート。
d0247247_21075707.jpg
 相変わらず糸ふけにうまく合わせられず、好きな流れのポイントでイワナをキャッチ。写真を撮り、上流を見渡すと良さそうな所にはライズ待ちの人がいて縫うように上がっていく事になりました。集中が切れない程度にバラシと釣果を繰り返し、川の変化も無く、疲れお腹も空いたので昼食休憩。
d0247247_21075762.jpg
 再び、ニンフを流しているとライズを見つけたのでドライフライに切り替えるものの反応無し。釣っているとお腹の具合が悪くなり我慢しながら釣るのですが集中できず、トイレに行くことを決断。
 先週、お世話になった宿でトイレを借り、事なきを得たのですが、明日が仕事なので少し早く上がろうと考えていたため、もう一度同じ場所は時間が足りず、キャッチ&リリース区に行くことにしました。
d0247247_21075741.jpg
 入渓してすぐにイワナと出会い、気分が上がりましたが、またしてもあわせのタイミングがうまくいかず、中には当たりを感じ合わせたタイミングでドッロパーにもヒットして二匹ともばれたりしてしました。
 まもなくキャッチ&リリース区が終わるところでニジマスに遊んでもらい帰ることにしました。

# by BPE-3000R-SI | 2019-03-10 21:07 | フライフィッシング | Comments(0)
 スペイ川流域にある蒸留所で作られたシングルモルトウイスキー。名前はフライフィッシャーにはたまらない物です。
d0247247_20581441.jpg
 このスペイリバーには、ラム樽、シェリー樽、バーボン樽貯蔵の3種類があり、バーボン樽貯蔵のものです。
 すっきりとした味わいで香りもさわやかです。飲み比べると樽の素材が違いがよく分かるウイスキーです。

# by BPE-3000R-SI | 2019-03-02 21:03 | お酒 | Comments(0)