多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

キャスティング練習会

 この地方で、四天王と言われる(かってにつけてすいません)ワチェットの鈴木さん、ブラッドノットの岡田さん、ティールの杉浦さん、ケンキューブの杉坂さん、の合同で行ったキャスティング練習会に行ってきました。
 天気予報は、かなり前から雨を予報していましたが、曇りで風もなく、この時期には異常な暖かさとなりました。
 開催から30分遅れてついたら駐車場所が一番奥しか開いておらず、アレレレ・・・
d0247247_2044495.jpg
 とりあえずセージの新作ロッドと鈴木さんのデザインのラインでキャスティング。軽い、ぶれない、飛ぶ、ターンする、ほし~いという感じで練習?をしていました。
 そうこうしていると、四天王によるデモンストレーションが始まり、ウンチングスタイルで見入っていると、足がしびれてきたので、体育座りで見ていると今度はお尻が痛くなり、肉体の老化を感じるのでありました。トホホホ・・・
d0247247_20443752.jpg

d0247247_2045242.jpg
d0247247_20452362.jpg
d0247247_20453641.jpg

 ともあれ、四天王のみなさんすばらしいデモンストレーションをありがとうございました。
 その後は、友人のみなさんと釣り談義やキャスティングを楽しみ最後にはお決まりの余興で終演となりました。
d0247247_2046099.jpg

 みなさんお疲れ様でした。
[PR]
# by BPE-3000R-SI | 2011-11-06 20:37 | キャスティング練習 | Comments(1)

防湿庫

 強者のフライフィッシャーのみなさんが、あちらこちらで活躍している時にこんなのものを作成していました。
d0247247_19103235.jpg

 物持ちのいい私は、古いカメラ・レンズなどをプラスティックコンテナに保存していましたが、やはり時々動かさないと壊れてしまうので、すぐに出し入れできる戸棚式の防湿庫が前々からほしいと思っていました。しかし、高価であること、愛用のエレクターに収まらないことから作成しました。
 防湿すると言うことで密閉性を高めるのに苦労しました。主に扉ですがパッキンを取り付け何とかなったかな?という感じです。
d0247247_19104829.jpg

 また扉は、少しでも見栄えをよくしようとタモ材を使用してみました。
d0247247_1911466.jpg

 集成材、タモ材、アクリル板などで、およそ1万5千円で120Lの防湿庫ができました。購入すれば5・6万円はすることを考えればかなりがんばりました。
 しかし、市販のものと違い乾燥剤をこまめに交換しなければいけないので少し面倒です。どなたかよい方法がありましたらご教授よろしくお願いします。
m(_ _)m
[PR]
# by BPE-3000R-SI | 2011-11-05 22:00 | DIY | Comments(0)

ホームバー?

このところいろいろ棚を作っています。
d0247247_23262158.jpg

 そのひとつがホームバー?なんてほど遠いウイスキーなどのお酒を置いておく棚です。
d0247247_23263947.jpg

 今まで、醤油と同じ場所に入っていたので家内にも邪魔でしたし、私もちょっぴり悲しい気持ちでしたので。
 リビングから見えることもあり釘跡が見えないように、ダボを使用して作りました。
d0247247_2324489.jpg
d0247247_23241831.jpg

[PR]
# by BPE-3000R-SI | 2011-10-30 23:27 | DIY | Comments(0)

作業台、ツールワゴン

 このところ、ガレージでいろいろ作るのが楽しみになっています。
 と言うわけで、作っているといろいろ必要なものが出てきます。
 まずは作業台、市販のものはありますが天板が小さいので、コンパネを三等分にして二枚に切れ込みを入れれば組み立て式の作業台が完成。
d0247247_23253314.jpg

d0247247_232826100.jpg
 もう一つは、ツールワゴンです。
d0247247_23245580.jpg

 こちらもコンパネとホワイトパイン材で作りました。
 これで作業もより快適になります。
[PR]
# by BPE-3000R-SI | 2011-10-23 23:31 | DIY | Comments(1)

段戸湖へ

 ワチェットの鈴木さんが段戸湖でみんなでフライフィッシングを楽しもうと言うことで行ってきました。
d0247247_231458100.jpg

 少し早めに行った方がいいと言うことで7時前に到着。するとすでにいたのは、「何かを持つ男」■部さんとkimamaffさん。kimamaffさんはすでに釣り場に。■部さんは、釣りの前に少し用事を済ませようと相棒を待っているのですが相棒は来ず、と言うことで二人で土堤で釣ることにしました。
d0247247_23152912.jpg

 まだ魚の活性も低いこともあり■部さんはシンキングラインで攻め、私は何の攻略法もないままドライフライで、攻め始めると間もなく■部さんがアマゴをゲット。しばらくすると結構なサイズのブラウンをゲット。私は慌ててビーズヘッドに切り替えようやくゲット。
 そうこうしているうちにライズが始まり出しprawnpopperさんが合流。
 フライサイズを#20に落とし8Xにするも見切られる始末でいろいろ試して22・3cm程度を数匹のレインボーをゲットしたものの■部さんの釣ったブラウンぐらいの魚を釣って写真に納めようと魚を撮らずにいたらあえなく撃沈。トホホホ・・・
d0247247_2313562.jpg

 やがて昼食タイムとなりみんなで大いに盛り上がりました。料理をしていただいたみなさん、食材を提供していただいたみなさん、大変美味しゅうございました。本当にありがとうございました。
 楽しい一時を終え、再び釣りに勇んでいったもののあえなく撃沈。トホホホ・・・
 ともあれ楽しい一日でした。
[PR]
# by BPE-3000R-SI | 2011-10-17 23:10 | フライフィッシング | Comments(0)