多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

<   2017年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 解禁からずいぶん日が経ちましたが、渓流はいい話が聞こえてきていません。午後から天候が崩れるということから参加者は少なくほぼマンツーマンという状況でした。
d0247247_20543947.jpg

 と言うことで内容はリクエスト答えるという形でおこないました。
d0247247_20545311.jpg
d0247247_2055424.jpg

 雨も降り始め、午後から実釣と言うことになりみんなで移動し準備するのですが、雨が強まり、軟弱な私は一足お先に帰るのでした。
d0247247_20551642.jpg

[PR]
by BPE-3000R-SI | 2017-03-26 21:53 | キャスティング練習 | Comments(0)
 三連休の最後、キャスティング練習です。
 フォルスキャストではコンパクトになって来て、アッパーレグはかなり真っ直ぐになり、ラインの乱れもかなり少なくなってきました。
 と言うことで今日はシュートを重点に練習です。
d0247247_21272580.jpg

 元々バックキャストが苦手でかなりオープンなスタンスを取っていたこともあり、フォワードキャストの時、腕が前へ出ないので、しっかりと上体を前に向け、長いストロークを取ろうとするのですが、体を前に向けるとき腕も動きクリーピングしてしまいます。また、コンパクトなキャスティングを意識するあまりドリフトを忘れていることに気がつきました。そして、体を前に向けるときトラッキングのずれも生じてしまうことにも気づきました。
 そこで早速修正です。すぐに完璧に修正できるほど器用ではないのでひたすら練習です。
 おかげで少し改善されました。後は反復練習です。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2017-03-20 21:26 | キャスティング練習 | Comments(0)

蒲田で返り討ち

 解禁では病み上がりのため?今ひとつ釣果が振るわなかったのでリベンジとばかり出掛けました。
d0247247_21254193.jpg

 以外にも人は少なく、解禁直後魚の反応が良かった所に入りましたが、晴天の上、水は少なく厳しい状況は変わらず、ハッチはあるものの小一時間反応がありません。少し早いかと思いながら下流のポイントが気になり移動し入渓。案の定、誰もいない中、釣り上がり始め、辺りを見回すとハッチがチラホラ、お昼に気温が上がりハッチが増えライズも望めるかと釣り上がると、最近のトレンドか餌師が釣り下って来るのを発見。
 時折そこそこのサイズの魚を釣り上げているのを見てしまいました。このまま釣り上がろうかと考えていると、曇りだしハッチも無くなってしまったのでキャッチアンドリリース区間に移動することにしました。
d0247247_21255678.jpg

 入渓して、すぐにライズを見つけ、しめしめと思いキャスト。またもや掛け損ね。その後小さい魚のアタックが続き釣り上がるところにイワナのいいポイントを発見。キャストすると今度はちゃんとフッキング。最初は大したことないかと思っているとウカウカしてられない引きに変わり焦っているときに8Xがラインブレイク。
 チェックするとフライの結び目で切れていました。集中力が切れフライを雑に結んでしまったことが招いてしまいました。
 その後も小さい魚のアタックと掛け損ねで本日はおしまいです。
 結局、掛け損ねは最後までしっかりとドラグフリーで流せていないと言うことで反省するのでした。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2017-03-19 21:26 | フライフィッシング | Comments(0)

しだれ梅祭り

 午前中に用事を済ませ、毎年恒例の名古屋市農業センターしだれ梅祭りに行きました。天気が良く梅が満開ともあって駐車するまでに1時間かかる盛況ぶりです。
d0247247_2221842.jpg

 我が家では、梅が第一の目的というよりお茶と苺です。いずれもおいしくお値打ちで大きな楽しみです。
d0247247_2221237.jpg


d0247247_2221394.jpg


d0247247_22215489.jpg


d0247247_2222597.jpg

 とは言え、満開の梅の美しさを満喫できました。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2017-03-12 22:20 | 行事 | Comments(0)

本流の洗礼

 3月に入っても、まとまった雨が無く、渓流は全般に渇水気味であまり良い情報が無い中、本流釣りに向かいました。
d0247247_21214376.jpg

 釣りを変えると、致命的ではないものの何かを忘れるのがこのところの常、やはりフィンガーガードを忘れたことに気付き、早速支度をして川に立ちキャスティング。ツーハンドを久しぶりに振るので、すこし、もたもたして、期待に胸を膨らませながらキャスティングを繰り返すのですが、一向に反応がありません。無数のハッチが始まり魚に動きがあるか期待しましたが・・・
 時々何かフライに触った感じがするのですが、フライをチェックすると渇水のため生えた藻ばかり、ポイントを変えても状況は変わりません。
 段々深くウエーディングするとお尻と足の付け根あたりから水が漏れ、長年愛用していたウエーダーに引っかけたような穴が空いているのを発見しました。穴より深くウエーディングしないよう釣り続けるのですが、状況は変わりません。
d0247247_2122230.jpg

 三度ポイントを変え、釣り続け太陽が山に隠れた頃、下流の方から私の名を呼ぶ声がするので行ってみると、60cmわずかに切ったレインボーを持った■部さん。
 今日初の当たりで慎重にやり取りしキャッチしたとのこと。
 帰りの道すがら、一雨来ないとこの厳しい状況は変わらないので一雨ほしいと願うのでした。 
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2017-03-11 21:20 | フライフィッシング | Comments(0)
 蒲田解禁を2日間楽しんだ?あと、様々な理由から、すぐの週末に釣りに行ける余裕はなので、せめてキャスティング練習でもと出掛けました。
 風も暖かく穏やかですっかり春を感じます。
 トラッキング、SLP、ループ幅、コンパクトな振りを心がけ練習。安定してるとは言えませんがかなり良くなってきました。
d0247247_22193275.jpg

 シュート練習の時、肘の移動距離を伸ばそうとしっかり体を前に向けるとロッドが弧を描いてしまったり、トラジェクトリが上を向いたり、クリーピングしたりと不安定です。
 細かい点はいくつかありますが、ひたすら練習です。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2017-03-05 22:18 | キャスティング練習 | Comments(0)
スペイサイドのウイスキーは、甘い香り、フルーティの印象が強かったのですが、ピーテッドの文字に惹かれ買ってみました。蒲田解禁の夜に皆さんと頂くことにしました。
d0247247_2385736.jpg

 スモーキーでありながらフルーティーとまた一つ個性的なウイスキーに出会うことが出来ました。
 
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2017-03-02 23:05 | お酒 | Comments(0)

2017蒲田解禁

 2月は釣りが出来ず、私にとって今日が解禁となりました。
 フライフィッシングベスト、デジタル一眼、コンパクトストーブなどフル装備でも違和感を感じなくなり、体力も回復したようです。
d0247247_2145545.jpg

 天気が良いせいか、魚の反応もなく、集中力が切れころ、早朝の出発でおなかも減ってきたので早めの昼食を取ることにしました。
d0247247_21442623.jpg

 ハッチがたくさんあるのにライズがなく、極たまに見たライズに今シーズン初のかわいいヤマメをキャッチ。その後、状況は変わらず解禁日が終わってしまいました。
d0247247_21444434.jpg

 皆さんに状況を聞いてみると全くいいところ無しと、厳しい一日だったようです。
d0247247_21461360.jpg

 夕食を楽しんだ後、極上生ハムの差し入れで皆さんと談笑ですが、フライフィッシング界も高齢化が進み眠るのも年々早くなっています。
d0247247_21463218.jpg

 二日目は、天気が崩れ魚に期待しながら釣りをするのですが、見切られるか、合わせそこねばかり、途中で降った雨で手がかじかみ手袋を取りに車に帰ったり、雪でフライを見失ったりでいいとこ無しに終わりました。 
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2017-03-02 21:43 | フライフィッシング | Comments(0)