多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

<   2015年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

娘の引っ越し

 いよいよ、娘も新生活のために横浜に引っ越しです。
 引っ越し先の部屋には、エアコン、冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、テレビ、テーブル、ベット、カーテン、照明器具、クローゼットが備え付けなので、布団、服、家にある細々した物を愛車に積み込み、後はおしゃれな町、横浜で買い揃えることにしました。
d0247247_22423300.jpg
 横浜には、IKEAがあり、お洒落な物を揃えたいとの希望だったので少し足を伸ばし出掛けることにしました。巨大な売り場と初めての来店と言うこともあり、4時間近く掛かり、かなり応えました。
d0247247_22423399.jpg
 特にこだわりのない物は、車で近い所にあるホームセンター、ニトリで購入しあとは家具の組み立て。娘は、こうした物を組み立てるが苦手なので、DIY男子の私が組み立ててから帰らなければなりません。組み立てると当然大量のごみも出るので自宅に持って帰ることにしました。
 帰る際には、娘も寂しげでしたし、私たちもやはり寂しさと心配が残ります。
 今まで、家内にあれやこれやと世話を焼いてもらっていましたから、心配ですが、1人暮らしをすることで少し成長してくれることでしょう。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2015-03-29 22:41 | 行事 | Comments(0)

ハイニッカ復刻版

 マッサンも残すとこ1週間程度。戦争も終わり3級ウイスキーの販売となる所です。
 ニッカウヰスキーが「マッサン」ヒットを記念に、ブラックニッカ復刻版に続き、第二弾「ハイニッカ」の復刻版を発売しましたので購入しました。
d0247247_22244184.jpg
 マッサンこと竹鶴政孝氏が毎日飲んでいたウイスキーだったそうです。
 すっきりとした味わいで美味しいウイスキーです。
 ブラックニッカ復刻版ハイニッカ復刻版も発売当時の味を再現した物だそうで、創業者竹鶴氏のウイスキーに対する情熱がメーカーに受け継がれていると言うことでしょうか。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2015-03-22 23:24 | お酒 | Comments(0)
 昨日の釣行で起きることが出来たら、キャスティング練習に行こうと思っていたら8時に目が覚めたので足腰に疲れを感じながら出掛けることにしました。
 入院中だったONE590-4が退院したので、久しぶりにリオのトーナメントをロッドに通し練習です。
 風もなくとても暖かく、まさに春と行った感じです。
d0247247_22224514.jpg
 相変わらず、修正出来ず昨日の疲れを引きずりながらひたすら練習をしていました。
 ブログ用の写真を撮り、お昼になったので帰ることにしました。
d0247247_22224370.jpg
 夕食を済ませ、写真を整理しているとロッドを倒しすぎ(振りすぎ)なのがはっきりと写っています。トホホホ・・・
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2015-03-22 22:22 | キャスティング練習 | Comments(0)

蒲田川の洗礼

 木曜日に降った雨が渇水気味だった川に活力を与えてくれるだろうと、今シーズ二度目蒲田川へ渓流釣りは2回目の■吉君を誘って行ってきました。
 予報ではそれほど暖かくならないとのことでしたが車を降りると暖かくやや薄着にして釣りを開始。晴れて、風も強く厳しそうな状況なので少しでも風の影響の少ないキャッチ&リリース区間から釣り上がろうと入渓すると、少し水が多く、水が冷たいかなという感じ、いやな予感がしながら釣るのですが魚の姿は見当たりません。10時ぐらいになるとハッチしはじめ、目を皿のようにライズを捜すのですが見当たりません。■吉君の様子を時々うかがうといつもティペットを結んでいる様子。昔の自分を見ているようで何ともいえない気持ちになるのでした。

d0247247_22181937.jpg
 風に悪戦苦闘しながら釣り上がっていくと一度だけフライに出ただけでハッチも無くなり、2人で昼食を食べ、再び移動。プールでライズを狙っている人を迂回し、さらに上流へ行くと大渋滞。
d0247247_22182261.jpg
 車で蒲田トンネルの入り口付近の駐車場まで移動し、入渓し釣り上がるものの反応がありません。さらに上流へ行くとまたもや渋滞。イブニングまで待つことにしましたが待てど暮らせどハッチすらありません。
d0247247_22213201.jpg
 ■吉君に釣らせてあげたいと思っていましたが、私自身もトホホホ・・・な状態となってしましました。

 翌日、ワチェットで愚痴っていると、「この時期ハッチがあれば必ずライズはしている。ただ見つけ難いだけ」「シビアなレーンを流さないと出ない」「イブニングもまだピンポイントだけだよ」と聞いて、自分の力量、詰めの甘さを改めて感じるのでした。


[PR]
by BPE-3000R-SI | 2015-03-21 22:17 | フライフィッシング | Comments(0)
 3月の練習会は、長良川で行うため、練習会開始前にに少し釣りが出来ればと思い、早めに長良川へ向かいました。
 3月に入り、気温も少しずつ上がってきたのですが川へ降り立つとかなりの冷え込みで、ハッチすらありません。9時少し前になったので、池田CIさんにTELで様子をうかがうと、「ライズはたまに」と言うこと。開始まで1時間足らずなので移動は諦め、会場に向かうことにしました。
 開始時間となりましたが、集まりません。どうやら、参加の皆さんも釣り好きなので川を見ながら移動していたようで少し遅い始まりとなりました。
d0247247_22584911.jpg

 長良川では、シラメに始まり、これから戻りシラメなっていくことから、フッラトな流れナチュラルドリフトさせるためのメンディングのデモを垣内CIさんが行い、個人レッスンとなりました。
 フライを始める方、キャスティングスキルの高い方、県内はもとより大阪から参加され方と、幅広い層、広域に広がりを見せていることが実感出来ます。
 アドバイスする側となり皆さんとお話しする機会も増え、感じるのですが、キャスティングで困っていることを聞き、キャスティングを見てアドバイスすると、「○○CIさんに同じことをアドバイスされました」と帰ってくることで、自分のアドバイスの正しさが確認出来たことと、何よりも参加者が修正すべき点が明確になるため、上達が早くなることです。
 現に何度も参加されている方はかなりスキルアップしていること感じます。
 IFFFのレッスンプログラムがシンプルで、わかりやすいことを今更ですが感じるのでした。
d0247247_22591177.jpg

 一方、川は水生昆虫の流下はありますがライズは起きません。2時頃に遠くでライズが始まり何人かが挑戦しましたがフライには出ません。
 練習会終了の時間となり、池田CIさんが午前中良かった場所に移動し、数人が魚をゲット。私もスレで魚の引きを楽しむことが出来ました。
 みんなで「わかば」で夕食を楽しみ、楽しい一日を終えました。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2015-03-16 22:59 | キャスティング練習 | Comments(0)

しだれ梅鑑賞

 昨年、チョッピリいい思いをしたので今年も名古屋市農業センターのしだれ梅祭りに行くことにしました。
 蒲田釣行のおり、農業センターのしだれ梅祭りの話をした矢先、駐車場待ちの渋滞に並んでボーッとしてると、すでに帰り道の■川さんにバッタリ出会うのでした。
 渋滞を覚悟していましたが、思いの外時間がかからず駐車することが出来、一安心。
d0247247_23103535.jpg

 梅は、品種の違いにより満開の物から2分咲きの物があり全体的に6分か~7分咲きという感じではありましたが、暖かく、ほのかな梅の花の香りが漂い春を感じるのでした。
d0247247_23111623.jpg
d0247247_23123572.jpg

しかし、今年は焼き芋ブームで、所々で焼き芋の香りと季節感はありませんが食欲をそそるのいい香りでした。
d0247247_23125015.jpg
d0247247_2313841.jpg
d0247247_2313282.jpg

 昼食に、ホットドッグをいただき、家内お目当てのイチゴを買い、産直物を物色するのですが、付いた時間がお昼少し前だったせいか、めぼしい物はなく園内を散策することにしました。
 散策をしていると、鶏の展示。羽根を見るとフライのマティリアルことを考える。と家内に話すとあきられてしましました。
d0247247_2313412.jpg

 それにしても、東山動植物園に比べると小さい規模ですが、外国の方も多くすごい人でした。
 花を見て癒やしになると感じるのはやはり年のせいでしょうか?
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2015-03-08 23:08 | 行楽 | Comments(0)
 先週、蒲田一泊釣行で懐が寂しくなったので、今週は自粛です。
 若手の■吉君を誘ってキャスティング練習をしようと練習場所へ向かうとすでに人影を発見。
 ■吉君早いな~と思って、道具を持って河川敷に向かうと、シーズンに入って珍しく、■田さん。釣りは明日行くので時間があり練習。と言う訳で一緒に練習です。
d0247247_22263334.jpg

 なかなか進歩しないことを愚痴っていると、少し見ていただくこととなり、「バックキャストでロッドを起こす時に、手首で投げようとする余り、ロッドティップ軌跡に凹みが出来ループに乱れが出来ている。止めることを意識すると良い。」とアドバイスをいただいたので実践です。
 うまくいくと綺麗なバックループが出来ます。調子に乗るとすぐ力み、ループが乱れます。安定するまでやはり練習あるのみです。
d0247247_22265926.jpg

 練習を続けていると、鈴木さんが愛犬の運動のため訪れ、■田さんに指導して頂いたことを話、やはり少し見ていただくことになりました。
 「手首が回転している。回転することで、ロッドの振る方向がずれ、ロッドの掛かる負荷がにげている。」とのこと。回転せずに振ることが出来るとロッドに大きな負荷を感じることが出来ます。しかし、全く違う筋肉を使うせいか手を痙りそうになります。
 やはり、練習あるのみです。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2015-03-07 23:24 | キャスティング練習 | Comments(0)
 楽しみにしていた蒲田川の解禁です。
 例年1泊していた多くの仲間は、日曜の解禁日だけの釣行のようで、私たち3人で1泊の釣行を楽しむことにしました。
d0247247_21242535.jpg
 解禁日が日曜なので相当な人手があると考え、キャッチ&リース区間を釣り上がることにしました。雪が多く苦労しながら、川に降りて行くのですが、雪の上に全く水生昆虫が見当たりません。釣り上がるのですが反応がありません。11時を過ぎたころから、雨がパラパラし始め、ちょっとしたプールでライズを発見。掛け損なったり、バラしたりでいい所がありません。
 気持ちを切り替えるため、バーナーで湯を沸かしカップラーメンで体を温め、再び釣り始めるのですが雨脚は強まり、ライズがあっても解らないような状況。途中、日帰り仲間と遭遇し、状況を聞いても芳しくないとのこと。
 一日頑張りましたが、初日は、あえなくボウズ。温泉に入り、夕食とり、談笑し明日へ望みを託し眠るのでした。
d0247247_21235930.jpg
 朝になると、最悪の強風とピーカンの天気。アルプス広場から釣り上がることにし、川へ降りていくと昨日と違って雪の上にチラホラとシロハラカゲロウが止まっています。ライズが見られるかと期待しながら釣り上がるのですが、ライズも見当たらず、強風のため上手く流せません。
d0247247_21235985.jpg
 先行者がプールでライズ待ちをしていて追い抜こうかと考えていると、先行者は上がって行ったのでそのプールでライズでも起きないかなと眺めていると、体が水面に出ないようなライズ発見。
 立ち位置を変えたり、あの手この手で攻めるのですが全く反応しません。流れの向こう側でライズするためと、強風がフライを上流に持って行ってしまうためドラッグも掛かりフライ先行で流れません。
 ライズの中には間違いなく尺物の姿も確認していたので諦めるわけも行かず、攻め続けているとライズが止んでしまいました。
 お昼も少し過ぎていたのでカップラーメンで体を温めていると再び、ライズし始めました。慌てて支度をして、再びあの手この手で攻めていると、風が少し収まった一瞬に投げるとフライ先行でドラグも掛からずフーディングレーンを流れていきます。
 「出た」と言うよりも「消えた」と言う感じで、少し合わせが遅れたかと思いましたが、こういう時は魚がフライをしっかりくわえているのできっちりフッキング。手応えは間違いなく尺物。水面に出ると今までに見たことない大物。慎重に掬い、計測すると35cm。写真を撮り、名残惜しみながらリリース。
d0247247_21235860.jpg
 再び釣り上がるのですが、風は収まる所を知らず、反応もなく、ハッチも無くなってきたようなので帰ることにしました。
 友人2人は厳しい中、まずまずの釣りが出来たようでしたが、結局、私は2日間で1匹でしたが価値の高い一匹となりました。
d0247247_21235957.jpg
 帰りに、忘れる訳にはいかないハム工房奥飛騨のベーコンをおみやげに帰るのでした。

[PR]
by BPE-3000R-SI | 2015-03-02 23:22 | フライフィッシング | Comments(0)