多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

<   2013年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 いつものように練習場に行くとお見かけしたことのない二人がすでに練習をしていました。
 しばらくすると鈴木さんがやって来たのでスクールの生徒さんだったことがわかり、一緒に練習をしました。
d0247247_2148345.jpg

 エキスパートディスタンスのフルラインを投げられるように練習するのですが、どうにもうまく行きません。スクールの合間に鈴木さんに少しアドバイスをしていただきました。ロッドを倒しすぎたり、ストロークを取るために体を回すとロッドまで回ったり、クリーピングしたり、修正点が多すぎます。トホホホ・・・
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2013-11-30 23:48 | キャスティング練習 | Comments(0)
 娘が高校生ぐらいまで家族で旅行、キャンプなどを楽しんでいましたが、社会人、大学生になり家族で遊ぶこともなくなりました。
 無類のディズニー好きの家内は、娘たちが友人とTDRに行き楽しんできた話を聞いて、30周年を迎える東京ディズニーランド行きたくなったようです。しかし、おじさんおばさん二人で行くのは恥ずかしいので娘も誘っていくことになりました。
d0247247_22214439.jpg

 TDRの来場者は年々増え、日曜日はいざ知らず、平日でもものすごい人なので、お目当てのアトラクション、ショー、パレードを見るためにそれなりの時間が掛かるため3DAYパスポートを利用し思う存分楽しむことにしました。心配していた雨にも合わず3日間とも暖かく楽しむことが出来ました。
d0247247_22215963.jpg

 
 私も、TDRは好きでおじさんとしては何回か行っている方だと思います。だからといって「キャラクター好き」とか、「魔法の国だから」とかは関係ありません。
 元来、人が多く集まる所では、所構わず煙草を吸う、順番を守らない、ゴミを散らかすなどルール、モラル、マナーを無視する輩が多く秩序が乱れていて嫌いなのです。
 しかし、TDRでは、キャスト(係員)が秩序を保つよう努力していることを感じますし、そうした姿を見ているゲスト(来園者)も楽しみたいという気持ちからかルール、マナーを守っているように感じます。その上、ゲストを楽しませようと徹底した演出、随所に努力と工夫している所に魅力を感じています。
 そういえばウォルトディズニーがディズニーランドは永遠に未完成と言っていましたね~
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2013-11-26 23:20 | 行楽 | Comments(0)
 次の目標をエキスパートディスタンスフルラインキャストにしたので今日も練習です。
 やや風があるせいか、つい大振りをしてしまう悪い癖が出てしまい、修正しながら練習しているとたまに100ftほど出るようになるのですが、まだ、たくさんのやるべきことがあります。トホホホ・・・
d0247247_22191576.jpg

 練習をしていると、■坂さんが練習にやってきて一緒に練習することになりました。このところ熱心に練習されているようで随分腕を上げてきています。
 誰かと一緒に練習すると、練習にメリハリが出来よい練習が出来る気がします。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2013-11-23 23:18 | キャスティング練習 | Comments(2)

CI-Chubu練習会

 先月までは、一参加者に過ぎませんでしたが、今月からはメンバーとして参加することになりました。1ヶ月前と較べキャスティングが飛躍的に上手くなった訳ではないのですが立場が変わり戸惑ってると、今まで一緒に練習会に参加していた方からお祝いの言葉をいただき、うれしいやら照れくさいやらです。
 一日ほとんど風もなく、先週の冷え込みも少し戻り、練習にはもってこいの日となりました。そのせいか、20名を超える大盛況の練習会となり、中にはフライを始めたいと言う方、フライフィッシャーを見て来た方、遠方から参加した方、勿論、今まで一緒に練習会に参加している方といろいろな人の参加で楽しい練習会となりました。
d0247247_2294076.jpg

 今回は、教える側となったわけですが、「知っている」と「教える」では全く違いました。特に表現力、ボキャブラリーの乏しい私は、相手が理解できるようにどう伝えるかがとても難しく感じました。しかし、今までいろいろな方に教えていただいたことを整理し簡潔に伝えようと考えることで自分にも大きな刺激、勉強になりました。
 それにしても、年は取りたくないものです。人の名前が覚えられません。トホホホ・・・
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2013-11-18 22:09 | キャスティング練習 | Comments(2)

合格祝い

今日は、CI-Chubuの皆さんにCI合格を祝っていただ来ました。
d0247247_21563654.jpg

場所は中村区牛島町の八幡屋です。串カツ、どて煮などの人気店です。
d0247247_21565569.jpg

うれしいのと、美味しいのとで、つい飲み過ぎ、食べ過ぎました。
d0247247_21571279.jpg

何か合格したことでお祝いしてもらうのは就職試験合格祝い以来30年以上ぶりですかね~
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2013-11-16 23:45 | 行事 | Comments(2)
 CI試験も無事に終わり、気が抜けた感じです。
 ですが、まだまだやるべき事はたくさんあります。そこで次の目標は、エキスパートディスタンスをフルライン投げられるようにすることしました。
 朝一で肩の治療ですが、明日の天気が怪しいそうなので、いつもよりスタートが遅くなりますが、練習することにしました。練習場所に行くと練習場所はきれいに草が刈られ練習には最適状態になっていました。
 前からストロークを伸ばそうと肩を回すと一緒にロッドも回し、ロッドを倒しすぎてしまうのでCIタスクのロングディスタンスでは封印していました。
 しかしエキスパートディスタンスを投げるにはストロークを伸ばさなければならないので練習をしているとうまく行きません。つい、ロッドを倒しすぎ、まっすぐ振れていません。
d0247247_1944920.jpg

 そうこうしていると、鈴木さんがやって来て一緒に練習することになりました。
 四苦八苦していると鈴木さんから「ロッドを起こさないようにして最後に起こす。あまり投げようとしないこと。」「ラインを置いてまっすぐ振っているかチェック。」アドバイスをいただき、早速実践。ラインを置いてチェックすると、今まで内側に振っていると思っていましたが、外側にラインが飛んで行っていることに驚きました。トホホホ・・・
 先は長いです。
 あと25ft
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2013-11-09 23:04 | キャスティング練習 | Comments(0)

CIに合格して

 一日たってまだ実感がわいてきません。
 まだまだ、完璧なわけないですし、キャスティングは不安定ですし、エキスパートディスタンスでフルラインは出せませんし、フライを付けるともっと不安定です。これからは「あれでもCI?」と言われないようにしたいですし、鈴木さんに「完璧!!」と言っていただけるように練習は続けたいと思います。
 元々、釣りのセンスも運もないので、努力してできるのはキャスティングテクニックの向上と思った事が動機でした。
 練習をまじめに始めてからライントラブルが少なくなり、狙ったところ近く投げられるようになってきました。しかし、この1、2年いろいろな人と釣りに行って気づいたのですが、プレゼンテーションが雑だったり、魚のいるところに投げていないのではと思うようになりました。私自身はキャスティングテクニック向上=釣り上手ではないのでこれからの課題です。

 他にも、試験の待ち時間に、セミナー・オブ・フライキャスティング2011でお見かけした方、7月28日に一緒に練習した方、そのほか何人かの方とお話をする機会があり「関東では、ロッドを振る場所がない、教えてくれる人がいない」とのことで、私のフライフィッシング環境の良さを改めて実感することが出来ました。

 CIになれたことに当たり、鈴木さんを始めCI-Chubuの皆さん特に池田さん、西部さん、森山さん、垣内さん、いろいろな場所で練習につきあっていただいた皆さん心より感謝申し上げます。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2013-11-04 22:05 | フライフィッシング | Comments(2)

CI試験当日

 ついにCI試験となりました。
 集合時間は7時30分。ミーティングを行い、順番は2番目となり、試験官はマレーシアのCk Lingさんと岡田さんです。1番目の方が終わりついに自分の番、まさに「男には負けるとわかっていても戦わなければならないときがある。byキャプテンハーロック」の心境でした。
d0247247_1830207.jpg

 握手を交わし、スタート、やはり緊張します。そんな姿を見てかCk Lingさんからリラックスしてと言葉をかけていただきました。
 鈴木さんからピックアップは重要だからと念を押されていたにもかかわらずタスク#1のピックアップで「やっちゃったかな」いう感じ。タスク#2ではもう1回やってみたいと言われ、タスク#3では別の方法でやってみてくださいと言われやってみると「テイリングしてません」と言わたので別の方法でやりました。
 ついにそのときが来ました。それまでは緊張しながらも冷静さを保っていたつもりでしたがタスク#4でリーチキャストはどんなときに使いますかと聞かれ三つ答えると他にはと言われ何も出てきません。その後はしどろもどろで口は渇いてくるは何が何だかわからなくなってきました。
 その後は、とにかくキャスティングにおいて、力まない、ロッドを倒しすぎない、ゆっくりを意識しながら、タスク#17まで進みました。
 タスク#18以降もまたまた、しどろもどろ。そんな中ようやく終わり。Ck Lingさんから試験とは別に「君のピックアップは高い。リフトが低いからそうなる。リフトを高くしてやってみて。」言われ、鈴木さんに指摘されていたことが試験官に指摘されたので「落ちた」と思いながら言われたとおりやってみると「good」といわれその直後「conguratulation」。
 日頃、英語を聞き慣れていないのでおもわず岡田さんに「合格」ですかと聞き直してしまいました。
d0247247_18304464.jpg

 ほんとにうれしくてたまりません。

 東京の友人と東京見物をしている家内との待ち合わせ時間までには時間があるので会場に残っていると試験を終えたマスターの皆さんが「飛ばしっこ」を始めだし見ているとキャスティング好きのやることは国が変われども同じななんですね。
d0247247_1830578.jpg

 そうこうしていると待ち合わせ時間来たので会場を後にしてダイバーシティーで買い物をして家路に着くのでした。
d0247247_18311888.jpg

[PR]
by BPE-3000R-SI | 2013-11-03 23:29 | キャスティング練習 | Comments(0)

CI試験前日

 いよいよ明日がCI試験となりました。
 6月に試験申し込みをして試験会場がお台場であること、朝が早いので前泊することを家族に話をしたら、「どうせ車で行くのだから」と東京見物についてくると言うことでしたが、9月頃に娘二人は大学際と重なることに気付き行かなくなったため、家内と二人なりました。
 試験は11月2日から始まっていて、□□さんがマスターの試験を受けるので応援がてら会場の下見をすることにしました。
 5時30分に家を出たのですが首都高で渋滞に捕まり、ホテルに車をおいてゆりかもめで会場に着いたのはお昼近く。会場に行くと池田CIさんが□□さんの応援に駆けつけていました。
d0247247_18251186.jpg

 少し話をしていたのですが、家内が手持ち無沙汰そうな顔をしてたいたので東京見物に行くことにしました。
 東京見物というのんびりしたことしている場合ではないのですが、ジタバタしても仕方がない事と、会場を下見したことで少し緊張したこと、□□さんが緊張で夜眠れず試験中は口が渇き大変だったことを聞いて気持ちをリラックスすることに専念しようと都合よく考えました。
 銀座で昼食と考えましたが、贅沢かなと思いどうせ行く恵比寿でラーメンでも食べる事にしました。何の下調べもせずに当てにならないフォースを使ってブラブラして入ったお店が「よってこや」でした。私が食べたのは「濃厚焦がし味噌ラーメン」しっかりこくのある味ながら後味がしつこく無いおいしいラーメンでした。
d0247247_18253813.jpg

 続いて恵比寿ガーデンプレイスへ向かい、ヱビスビール記念館へ行き、ヱビスツアーに参加。ツアーにはエビスビールと琥珀エビスの試飲があってほんとにおいしくいただきました。
d0247247_18261757.jpg
d0247247_1826301.jpg
d0247247_18264222.jpg

 ツアーが終わり記念館を出るとすごい人混み、イルミネーションの点灯式、ミニコンサートがありとても華やかな感じでした。
d0247247_1826596.jpg

 夕食をどこで食べようかと考えましたが「東京らしい=高級=高い」しか思い浮かばず、5年ほど前、新橋で働いていたことがあって、魚の干物のおいしいところがあったのを思いだし行くことにしました。
d0247247_18272585.jpg

 家内が銀座も行ってみたいと言うことなので恵比寿から有楽町までJR、有楽町から銀座、新橋まで徒歩で東京の町を散歩で楽しみ、お目当ての干物屋を探すのですが見つかりません。仕方がないのでたまに行っていたリーズナブルな立ち食い鮨屋「和田鮨」(名古屋では見ない本当に立って食べるところ)にしました。やはり職人さんが握った鮨はほんとにおいしいですね~。
 おなかもいっぱいとなり、ホテルに帰り明日のために10時に就寝しました。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2013-11-02 21:22 | 行事 | Comments(0)
 新東名、新名神、名高速、中部縦貫など新しい道路が次ぎ次ぎ整備され釣り場や遊びに行くのに随分便利になって来ています。しかし、愛車BPE3.0Rsiのカーナビのデータは6年間更新していないため、不便さを感じるようになってきました。
 なのでディラーにデータの更新をお願いした所、3万円ほどかかり、更新用の機械が何時廻ってくるか判らないとのこと。また、ビルトイン型のカーナビは安く見積もっても14万円ほど掛かるのでどうしよう考え、インターネットでいろいろ調べていると、ポ-タブルタイプのカーナビの精度もよくデータ更新も3年間無料のものを見つけ最新型でも4.5万円ほどでした。11月にCI試験のため車でお台場まで行くので購入することにしました。合わせてドライブレコーダーも購入することにしました。
d0247247_19201137.jpg

 カーナビもドライブレコーダーも本体自体の取り付けは簡単なのですが、シガーライターから電源を取るため電源ケーブルがダッシュボードの上を通ることになるの嫌なこと、ソケットが二ついることから、ヒューズボックスから電源を取るタイプのソケットを取り付け、カーナビやドライブレコーダーの電源ケーブルを目立たないようにすることにしました。
 しかし、最近の車は見た目を良くしようとするため配線などしっかり隠してあります。そのためいざ配線しようとするとコンソールパネルなどをどうやって開けられるのかさっぱっり解りません。そこでコンソールパネルの外し方をWebで調べてみるとちゃんと載っていました。配線に四苦八苦しましたが見事完成です。
d0247247_19203815.jpg
d0247247_19204911.jpg

[PR]
by BPE-3000R-SI | 2013-11-01 21:19 | その他 | Comments(0)