多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

<   2012年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

キャスティング練習31

 今日もキャスティング練習に行くと家内にいうと「毎週行ってクラブ活動みたい」と言われながら練習行きました。
d0247247_23325562.jpg

 先週、鈴木さんに指導していただいたことの復習をしてみました。
 特に昨日の浜名湖でのキャスティングの反省も踏まえ、バックを意識してみました。
 それにしても暑いです。昨日の疲れもあり、早々に退散しました。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-07-29 23:32 | キャスティング練習 | Comments(0)

黒鯛料理

久しぶりに、獲物が捕れたので、刺身、湯引き、塩焼き、潮汁にしてみました。
d0247247_23202271.jpg

 もちろん自分で料理しました。
d0247247_23195846.jpg

とてもおいしくいただきました。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-07-29 23:20 | グルメ | Comments(2)

二兎追うもの

 名古屋では、連日猛暑の中、涼しげな源流も考えましたが、やはり浜名湖へと足を運びました。
d0247247_2231162.jpg

 欲張りな私は、ポッパーとサイトを楽しもうと考え、■部さんとは8時にフィシング沖で待ち合わせることにして、蛎殻のポイントへ。
 ポイントに着くと少し離れた所に、Kimamaffさんとgo easyさんの姿、すでにこのポイントは探った後なのかと思いながらキャスティング。魚がポッパーに着いてくることが確認できたので集中してポイントを攻めることが出来、思ったより早い時間で35・6cmの黒鯛をゲット。
d0247247_2232146.jpg

 ボラの活性が上がってきた頃、待ち合わせの時間になったのでフィッシング沖へ。
 ■部さんと合流し、早速、フラットへ。
 フラットに着くとKimamaffさんとgo easyさんの姿、どうやら私と同じことを考えていたようです。
d0247247_2232564.jpg

 ■部さんと二手に分かれ、黒鯛を探すもののボラのテイリングのみ、何気なく■部さんの方を見るとロッドが曲がっているではありませんか。ボラのテイリングの中に黒鯛がいるのを見つけたそうです。
 攻めあぐんでいる中、移動して■部さんのところへ。魚はたくさんいるけどフライを追ってこないとのこと。そんな話をしていると「群れが来た!」といきなりキャスティング。すると一発でヒットすると体高の高い46cmの見事な黒鯛をゲット。やはりこの人何かを持っています。
 まだいるからと■部さんが指さした先には、確かに数匹の魚の陰。キャスティングしようと目を離した隙に魚を見失って今しました。トホホホ・・・
 遅いお昼をとり、下げはじめのチャンスにかけることにしました。
 Kimamaffさんたちと合流し、■部さんの指導のもと30cmの黒鯛を2匹ゲットできました。
d0247247_2233663.jpg

メデタシメデタシ
 それにしても、魚が見えません。まだまだ修行が足りません。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-07-28 22:24 | フライフィッシング | Comments(2)
 職場が岐阜市内と言うこともあり、連日の暑さに暑気払いを兼ね、鵜飼いを楽しむことになりました。
d0247247_22331564.jpg

 10年ほど前にもみましたが、鵜飼い観光者の減少をくい止めるべく、いろいろ工夫しているようでした。
 今回は、人数も揃ったことから貸し切り船にしたためか、エンジンを使わず人力で静かに水面を移動したのでとてもよい気分でした。浜名湖でプッシュロッドで操船する大変さを知っているから特に感じたのでしょうか。
 船頭さんがディズニーランドのジャングルクルーズさながらいろいろと話をしてくれました。酔っ払いのチャチャにも動じず見事なものでした。
d0247247_2233011.jpg

 鵜飼い船にも結構近づき、鵜匠、鵜の様子がよく見え、風情豊かなひとときを味わえました。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-07-25 22:27 | 行事 | Comments(0)

キャスティング練習30

 今日もキャスティング練習に行きました。
 すると、いつもの練習場所に着くとすでに鈴木さんがキャスティングスクールを始めていましたので合流して練習させていただきました。
 先週と打って変わって、気温も25℃ほどでとても涼しく、曇りで練習日和となりました。
d0247247_21464181.jpg

 今日はバックキャストを意識して練習をしました。四苦八苦していると鈴木さんから「もう少しためて。早くリストが開いている」とアドバイスをいただいたので意識してキャスティングを開始。
確かに、バックのラインスピードを上げようとするあまりついついリストを使っていたようです。やはりリストを開くのはロッドを止めてからですよね。
 続いてダブルホールを練習すると、これまた、ラインスピードを上げようとするあまりホールが強すぎるのでテイリングをしてしまいます。これまた四苦八苦していると、またまた鈴木さんから「腕→肘→手首の順で引くこと。足に当てるまで引くこと」早速、練習。驚くようにラインスピードが上がりました。
 ホールもスムーズに加速し、ローディングがピークになった時に止める。当然のことでしたが、ホールを漠然とやっていたみたいです。トホホホ・・・
 まだまだやることは山積みです。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-07-22 21:47 | キャスティング練習 | Comments(0)

ジンクスは崩れない

■住さんからお誘いを受け■部さんの3名でニューアイテムを持って今年初の浜名湖に行きました。
私と■住さんは早朝ポッパーで攻めてたかったので■部さんとは8時に合流することでスタート。
まずは牡蠣棚のポイントへ、ボラの活性は高いものの、特に反応がないので、牡蠣殻のポイントへ。
すると、あちこちで黒鯛がテイリング。
d0247247_2252024.jpg

「牡蠣殻のポイントでテイリングしている黒鯛は釣れない」と言うことを頭の片隅にはありましたが、興奮しながらキャスティング。やはり反応はありません。そうこうしているとバイトと思ったら牡蠣殻でプッツン。続いてキャスティングミスでフローティングリーダーがプッツン。トホホホ・・・
一方、■住さんはチェイスはあるもののバイトなし。あえなく時間となりましたので■部さんと合流しました。
■部さんは前日に浜名湖入りし、サイトで9匹の実績を上げ、大物のキビレもゲットしていました。場所はやはり昨年の爆釣ポイントということで、早速、ポイントへ。
d0247247_2254179.jpg

到着するとテイリングを発見、しかし、反応なし。しばらく、魚気がありましたが反応がないのでポイントを移動。ボラらしきテイリングがあったので攻めているとヒットしました。引きを楽しんでいてランディングしようとするとポロ。トホホホ・・・
潮も上げ始め来たので、別のポイントへ移動。
潮も濁り気味で魚は見えず、最後に昨年の爆釣ポイントへ。
しかし、風で水面が波立ちよく見えない中、時折、何やらが蠢くものの魚の姿は見えず、日も傾きはじめた頃、何かを持つ男■部さんが一瞬見えた魚の姿にキャスティング見事に45cmの黒鯛をゲット。
d0247247_2255650.jpg

■部さんの指導を受けた■住さんも35cmの黒鯛をゲット。さらに■部さんはもう一匹追加、結果は沖のホームページを。
私はジンクスどおり、下ろしたロッドでは釣れませんでした。トホホホ・・・
おまけに、帰りは自然渋滞で3時間ほど掛かり疲れ果てました。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-07-16 22:04 | フライフィッシング | Comments(2)

キャスティング練習29

 今日は、Xi3の筆卸も兼ね、いつもの場所にキャスティング練習にいきました。
 先週、ちょっといい感じで終わったので復習のしてみました。
 しかし、微妙にうまく行きません。
d0247247_23121089.jpg

 冷静に考えるとバックキャストのロッドの止めが甘いことに気がつきました。
 フォワードキャストはロッドエンドを腕につけることでロッドが止まっていましたが、バックキャストは腕を止めてもロッドエンドが腕から離れ、ロッドが止っていないことに気がつきました。
 少し進歩した感じがしました。シメシメ
 
 しかし、暑いです。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-07-15 23:13 | キャスティング練習 | Comments(0)

新兵器投入

 ついにSAGE790-4Xi3とフッラトブーツを入手しました。
d0247247_22345844.jpg
d0247247_2235011.jpg

 ONEという選択もありましたがXi3は昨年、何かを持つ男が黒鯛を爆釣した験の良いロッドです。ということもありますがダンベルアイを付けたフライがロッドにあたることを想定するとタフさを追求したXi3がよいと考えました。
 さらに7月に入り予告無しの異例の価格改定、円高のおかげで15%ほど安くなったのであります。(^_^)v
 天候は気になりますが週末は浜名湖へと気持ちがはやります。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-07-14 22:33 | フライフィッシング | Comments(0)

キャスティング練習28

 このところ釣りに行くと、今までの練習の成果もあり、実釣でも完璧ではないもののティペットもコントロール出来るようになってきた気がします。
 しかし、やはりウインドノットは出来てしまします。
 原因は、バックがとれないことでバックキャストの時、ターンする前、急激にフォワ-ドに移ること。フライが風に流されないようにするあまり、つい力み、ロッドティップの奇跡がへこんでしまいテイリングすることです。
 ふと気づき、力まず、腕の振りからリストの動きになるようにキャスティングすればまずまずのコントロールとなります。(もっとも魚のいないところに投げても魚は釣れませんが トホホホ・・・)
 この繰り返しと言うわけで、今日もいつもの場所にキャスティング練習にいきました。
d0247247_2253933.jpg

 先週行けなかったので2週間ぶりとなってしまい、何となくギクシャクとしてしましました。やはり間を開けるのは行けませんね~
 気を取り直し、前回の練習で■田CIに指摘されたことを思い出し、バックキャスト時にロッドエンドを力を入れすぎず腕に付けて振る練習をしていましたが、やはり力が入りすぎるか、離れててしまうかです。
 そこで、逆の発想でロッドエンドが離れないように考えてみました。
 小指でしっかり握り、人差し指にロッドの重み感じつつバックキャストするとロッドエンドは腕から離れません。むろん、ラインはしっかりロッドに載り、いい感じです。
 よくよく考えてみると、キャスティング練習アイテムでつかんだ感覚と同じです。
 なんか、同じところを行ったり来たりしています。・・・
 この時期は、さすがに暑いので早々に退散しました。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-07-08 23:51 | キャスティング練習 | Comments(0)

海外通販2

 夏の浜名湖に向け、ニューアイテムを手に入れました。
 円高の恩恵にあやかろうと再びカベラスで購入しました。
d0247247_21445660.jpg

 ハットは$49.0
 コロンビアのシャツは$44.99
 コロンビアのパンツは$45.0
d0247247_21451881.jpg

 プライヤーは$34.99でした。
d0247247_21462738.jpg

ボガクリップは日本の通販で購入しました。
 そして、さらなるアイテム・・・・
 来週の浜名湖が楽しみです。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-07-07 22:42 | アイテム | Comments(2)