多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

<   2012年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

キャスティング練習23

 昨日の精神的ダメージのせいか早めに目が覚めたのでキャスティング練習をすることにしました。
 前回、ロングキャストする時に足下に落としたラインが草に絡むのでまずは草刈り。
d0247247_2342840.jpg

 今までやってきたことをチェックしながら、練習を開始。
 45~50ftぐらいのラインでは何とかコントロール出来ているものの、ロングキャストになると70cmほどの草丈に下がったラインが引っかかってしまします。それと時々ロッドにラインがあってしまします。
d0247247_23415148.jpg

 なので気分を変えてロールキャストの練習。ストロークを延ばすことに気を取られただの大振りとなってしまうので、少し考え、原点に対返り、ポジティブストップを意識しコンパクトに振ってみるとなかなかいい感じでした。
d0247247_23424486.jpg

 夕方にワチェットにより鈴木さんに相談してみると、ライン軌道に対しアーク角が前後対象でないか、ロッドが急加速していることが主な原因。思い当たる節が・・・
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-05-27 23:40 | キャスティング練習 | Comments(0)

返り討ち

 ■部さんから○○川で先週、良い釣りをしたとの情報をいただき、○○川に行くことにしました。
 金曜日にワチェットが空いている時間に帰れたので情報をを仕入れるためによってみると、先日の土曜日に66cmのニジマス、今週にも大型のニジマスが釣れていると聞き、■住さんにお誘いの電話を入れて、意気揚々と行ってきました。
 ポイントに入ろうとした時に、■部さんが「やっぱり来ちゃった」と仕事でへろへろ体を押してやってきました。ということは最高の状況。
d0247247_2224044.jpg

 はやる気持ちを抑えつつ、ポイントに入るものの何の音沙汰も無し、しばらく釣っていると■山さんが現れ、「このポイントはすでに5人入っている。空いてたらやってみたかったので来た」とのことでした。トホホホ・・・
 ■部さんから連絡がありヤマメを釣ったとの連絡。ポイントを変えるものの、ウグイが釣れるのみ。
 気分を変え支流を釣ってみようと入るものの、渇水のためか藻が茶色く変色。
d0247247_22241088.jpg

 またまた気分を変え本流に切り替えるもののまたしてもウグイ。
 皆さんの結果は、■住さんは小さいながらもニジマス2匹。■部さんはヤマメ、ニジマスと40アップと行かないまでも8匹ほど。ということであえなく撃沈。トホホホ・・・
 またまた、かをるで自分のお腹を慰めるのでした。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-05-26 22:20 | フライフィッシング | Comments(0)

金環日食

 金環日食は名古屋では前回1080年12月14日の932年ぶり、次回は2041年10月25日の29年後は生きていられるかどうか自信がないのでの最初で最後の一大イベントと思いがんばって観測しました。
 一眼カメラでの撮影は、フィルターND100000がビッグカメラで11,800円もしたこと、ND400とND8の組み合わせでも値段はあまり変わらないので撮影はあきらめていました。そこでコンパクトカメラのレンズの前にBE-PALのおまけの観察用めがねを使用することを思いつき、後でトリミングすればいいか・・・
 トリミングするならケラレてもと考えたら120-300mmF2.8のレンズでも行けるかとテスト。光量が落ちるものの相手が相手だけに「まっいいか」。
d0247247_22122147.jpg

 その上、この観察用めがねに使用されているフィルム。おまけなので安価なフィルムがあるはずとWebを探すと同じものではないにしろアストロソーラーフィルム(A4サイズ)3000円ほどのものがありました。おまけに撮影用と観察用の2種類。
 でも、すでに売り切れでしたし、観察用のものがあるものの金曜日では間に合わず。トホホホ・・・
 朝は曇り勝ちで心配していましたが、時より薄雲から日食が除くのでフィルム無しでパチリ。
d0247247_22124830.jpg

 金環となる頃にはすっかり晴れ観察と撮影が出来、日食のピーク前後は涼しく、欠けが小さくなるにつれ日差しの暖かさが増す貴重な体験も味わうことが出来ました。
 撮影は、フィルム使用はそうと暗くf2.8 1/10でしたのでテレコンバーターを使用するとf5.6 1/6なりさすがに大型三脚でも厳しいものがありました。よくよく考えればISO感度を上げれはよかったと詰めの甘さが垣間見えるのでした。
d0247247_22133646.jpg

 さらに、ピントは∞にすればといっぱいに廻して撮影。途中でAFレンズの特性を思い出しピントリングを廻してショック・・・・
d0247247_22132022.jpg

 つくづく詰めの甘さを感じるのでした。トホホホ・・・
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-05-21 22:16 | 行事 | Comments(0)

耐震対策

 気になっていた洗面所の棚の耐震対策を行いました。
 突っ張り棒は、前の家で、使おうと購入したまま放置してあったので長さが足りず材木で下駄を履かせて使用しました。なお材木はちゃんとビス等で固定してあります。
d0247247_0384843.jpg

[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-05-20 23:38 | DIY | Comments(0)

防草

 前から、家内に「家の裏の草が伸びるので何とかしてほしい」と言われていたので、草を刈り、整地をし、固まる防草砂を敷き、完成。
 かなり疲れました。
d0247247_034247.jpg

[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-05-20 23:33 | DIY | Comments(0)

キャスティング練習23

 今週末は、川の状況が良さそうなのですが小遣いの少ない私は自粛の週としましたので、またまたキャスティング練習に行きました。
 先週、ロングキャストを練習していろいろ問題点が出来ましたが、今回は自分なりに分析してみました。
 ストロークを伸ばすことに力が入りすぎ、肝心のローディングする距離が短くなってしまっていました。改めてリスト、アークなど注意するとラインは垂れ下がらず、草に引っかかることが少なくなりました。やはり少しずつ積み上げていく必要があるようです。
 と言うところで、写真と思ったらバッテリー切れ。トホホホ・・・
 なので家に帰り、練習用ラインに20、30、35、40、45の位置にマーカーを入れてあるの一枚。
d0247247_0124995.jpg

[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-05-19 23:11 | キャスティング練習 | Comments(0)

キャスティング練習22

 昨日と打って変わってとても良い天気となったので、キャスティング練習に行きました。
 自主練習では、行き詰まって来たので嗜好を変えてキャスティングインストラクター試験のパフォーマンスタスクを行って自分の実力を試してみました。
 ワイドループ、故意のテイリングは出来ている気がしますが、リーチキャストが・・・・
 キャスティングしてロッドを倒す時に先端のヤーンを引いてしまします。う~ん・・・
d0247247_042649.jpg

 水辺があるのでロールキャストもやってみました。タイトなループが出来ず四苦八苦。ストロークを延ばすためにいろいろ試み、ロッドのティップをストレートに動かすことでかなりタイトなループが出来てきました。
d0247247_04539.jpg

 最後にロングキャストを練習。今まで気がつきませんでしたが、草が伸びて来てバックキャストのループが下がって引っかかってします。またしても新たな課題が。もう一つ原因が分かりませんがロッドにラインが当たってしまします。トホホホ・・・
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-05-13 23:02 | キャスティング練習 | Comments(0)

50cmオーバー

 三度目の正直を狙うため、■部さんに連絡した所、■住さんと土日とも釣行するとのこと。
 なので、1日しか釣りの出来ない私は現地で合流することにしました。
 ■部さんは、■住さんが前回大物逃がした場所を朝イチで狙うとのことなので、私は下流部を攻めることにしました。
d0247247_012404.jpg

 天気予報では、気温が低いものの快晴でしたが、大ハズレ。寒いは、本降りなるは、あたりもないはで午前中はおしまい。
 ■部さんたちと合流しポイントを変えるものの何の音沙汰も無し。
 最後に行ったポイントで散発ながらもライズがあったので期待しながら、釣りをしているとあたりがあったもののフッキングならず、頑張って釣っていると10cmぐらいのウグイ。トホホホ・・・
さらに頑張っていると。ついに来ました。
 あたりがあったので合わせると動きません。根掛かりかと思いましたが、もしやと思い、竿をたて引いてみると巨大スティールヘッド(聞いた話)のように動き出しました。
 #5のスイッチロッドが満月のように曲がり、ちょうどその時■部さんがやってきて「やったね!」と激励。
 ついに釣り上げました。





















 
d0247247_013158.jpg
  

 道理で、トルクフルな釣り味でした。
 またまた不完全燃焼でした。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-05-12 23:11 | フライフィッシング | Comments(0)

キャスティング練習21

 ゴールデンウィークの最終日、いろいろ用事が残っていたので皆さんが長良川で良い思いしている中、ロッドを握りたかったのでまたまたキャスティング練習をしました。
 今回のテーマは、アキュラシーとロングキャストで練習をしました。
 20フィート、30フィート、45フィートと的を作り、練習開始。30フィートはかなり良くなりましたが近い的と遠い的はなかなかうまくいきません。
d0247247_22195394.jpg

 ロングキャストは、ロアーレグにスラックが入ってしまいます。つい力が入り過ぎたり、ロッドを倒しすぎたり、不満足な状態となってしまいました。トホホホ・・・
 ワチェットへ行き、鈴木さんに相談。するとロアーレグのスラックはアッパーレグの勢いが足りないとのこと。納得!
 話はがらりと変わりますが自宅からワチェットに向かう途中の歩道に毎年この時期花が咲きます。
d0247247_22202076.jpg

 片栗に似ていますが何でしょう?
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-05-06 22:18 | キャスティング練習 | Comments(2)

自然湖

 子どもが大きくなり、勝手に遊ぶようになって、家族で行楽からずいぶんご無沙汰をしていました。
 家内の「どこかに行きたい」「草が風でそよそよする所」「産直」とアバウトな要望に答え、向かった所は道の駅「三岳」。
d0247247_23493825.jpg

 この道の駅は主要国道から離れ、小さい規模ですが、地元で採れた山菜、野菜、お弁当がお値打ちに購入するとが出来ます。
 そこでタラの芽、コゴミ、行者ニンニク、300円のお弁当を購入し、次の目的地の自然湖へ向かいました。
d0247247_23492769.jpg
d0247247_2350483.jpg

 自然湖は、相変わらず神秘的でいつ行っても飽きません。風景を堪能し、そこで買ってきたお弁当を食べることにしました。お弁当はとてもシンプルな味付けでとても美味しくいただきました。
 そこから、開田、濁河峠を通り小坂へ向かいました。開田を過ぎた頃から雨が降り始め、途中できれいなしだれ桜やはなももなどありましたが傘を持って行かなかったので写真はあきらめました。
峠近くでは、新緑とはほど遠い残雪の景色となっていました。
d0247247_23501176.jpg

今年は、季節が遅く感じるのでありました。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-05-04 23:48 | 行事 | Comments(1)