多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

<   2012年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

キャスティング練習20

 先週、用事と雨のために練習をサボってしまったので、昨日の釣りの疲れで体かぎくしゃくする中、頑張ってキャスティング練習に行きました。
 いつもの練習場所に着いてみると、3週間ぶりともあり草がずいぶん生えて様変わりをしていました。
 季節も良くなり、B.B.Qをする人、散歩をする人などたくさんの人が新緑の風を楽しんでいました。
d0247247_23325063.jpg

 何はともあれ、早速練習を開始、今日のテーマは腰の回転でストロークを延ばしロングキャストの練習。
 しかし、昨日の疲れがやはり・・・
 それと、ロングキャストすることでつい力み、ラインがビヨヨ~ン トホホホ・・・
 まだまだですな~
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-04-30 23:33 | キャスティング練習 | Comments(0)

リベンジ?

 「折れた」のリベンジのため■部さんに連絡したところ■住さんと昨日から三連ちゃんで釣行のこと。
 昨日、■住さんが60cmオーバーをばらしたとの情報を聞き、期待をふくらましながら合流しました。
 しかし、ゴールデンウィークということもあり、すごい人ということで前回のポイントを大きく変え、今回も■部さんにポイント選びを完全にお任せ状態で釣行となりました。
d0247247_025485.jpg

 作戦的中でほとんど人がいない状態で釣りを開始。水量、水温ともまずまずの状態。
 しばらくするとあたりがあったもののしっかりとフッキングならず。トホホホ・・・
 結局、午前中は■部さんが1匹掛けたのみ。
 あちらこちらポイント変えるものの何の音沙汰も無し、最終的には■部さん3匹のみ。
 いろいろ聞いて見ると小さいサイズのフライに来たとのこと。
d0247247_0252512.jpg

 そういえば、午前中に掛かったのは小さなサイズのフライ。納得。
 夕食を、スクールを終えた鈴木さん一行と合流し、古川町のかをるでロース定食をいただくことに。
d0247247_0253847.jpg

 気持ちが満たされない分、胃袋を満たしのでした。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-04-29 23:23 | フライフィッシング | Comments(0)

パートナー

この週末は、用事と雨のため、釣りやキャスティング練習も出来ないので少し余談を。
 フライフィッシングに必要なの物の一つそれは釣り場までの移動手段である車です。
d0247247_21574627.jpg

 私のハンドルネームBPE-3000R-SIは、スバル・レガシィ・アウトバックのことです。30年間、今もなおスバリストなっていのは、フライフィッシングを始める大きな要因となったこともあります。
 30年前は4輪駆動と言えば、国産では三菱ジープ、ランドクルーザーぐらいで、アウトドア雑誌にはフォード・ブロンコ、ジープ、などがとてもかっこよく紹介されていましたが二十歳そこそこでは、とても手の出るものではありませんでした。また、この頃ピックアップの四輪駆動車が発売され始めた頃でもありました。そんな中ラゲッジスペースも欲しく、値段もそこそこだったレオーネのエステードバンを購入しました。
d0247247_21565163.jpg

 私がスバリストである所以はいくつかあります。
 先輩のレオーネで泥濘状態の林道を1~2Kmほどを底を擦りっぱなしで釣り場に言った時、先輩に「大丈夫ですか」と聞いてみると「スタックしたこと無いよ」との返事。
 レオーネ4WDは電力会社が安価で悪路での踏破力を要求して富士重工に造らせた車だけに感心したものでした。また、レオーネを購入した自動車修理屋さん曰く「スバルは板金が丈夫でとても「日輪のマークの日当たり」ではこんなに持たない」と言っていました。
 しばらくすると各社バンタイプの四輪駆動車を販売する中、ビーパルではよく車の特集をしていました。その中でビーパル編集部が雪用のチェーンを何処に装着するかを電話アンケートでスバルだけ「FFベースで開発しましたので前輪」と即答した記事があったをみょうに記憶しています。スバル・ビーパルのコラボレートしたレオーネも販売していました。
 そして、子供が生まれることとなり、家内がATにしてというのでレオーネとはさようなら(トホホホ・・)レガシィの時代へと突入。間違いだらけの車選びで徳大寺さんは国産車には超辛口評価にもかかわらず、レガシィとマツダのロードスターは高評価、その他の車雑誌はステーションワゴンタイプの車は必ずと言っていいほどレガシィと比較。
d0247247_21582986.jpg
d0247247_21583980.jpg

 BF(初代)BG(2代目)ともハイトコントロール(エアサス)の装備車に乗っていました。BGにおいては11年エアサス機構も含め無故障(私だけらしい)でした。
 そして、いまはBP(4代目)となりましたが、源流釣りであまり整備のされていない林道を取った時、前に「日輪のマークの狩猟旅行」と「日本一の名字のポルトガルの旧通貨単位」がかなり前を走っていましたが見る見るうちに追いつきました。大して飛ばしてはいませんでしたが、2台ともクロスカントリータイプのためかローリング、ピッチングが激しく大変な様子でしたが、私のアウトバックは、たいして揺れもせずとても快適でした。また舗装路では、6気筒ということもありすごく静かですし、レーダー追尾型のオートクルーズのため、前方の車に自動追尾し、渋滞などはうっかり追突ということを回避してくれ、釣りの行き帰りを安全に運んでくれる大切なパートナーとなっています。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-04-22 22:01 | アイテム | Comments(0)

キャスティング練習19

 今日は、CI-Chubu主催の練習会に参加しました。
 シーズン真っ直中の天気の良い日曜日にもかかわらず、たくさんの方が練習に訪れていました。
d0247247_2258129.jpg

 中でもフライを始めようする方、始めた間もない方が目立ち、これからもっと良い時期を迎えるのにはうってつけといえます。
d0247247_22581481.jpg

 今日のテーマは、水辺があるのでロールキャストと腰の回転を使いストロークを延ばすことです。
 ロールキャストは、タイトなループが難しく、42ft(リーダー7ftライン35ft)超えたところでうまくいきません。
 ストロークを延ばす練習は腰の回転を加えることでロッドがまっすぐ振れず、ラインが長くなるとうまくいきません。
 また壁にぶち当たりました。トホホホ・・・
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-04-15 22:59 | キャスティング練習 | Comments(0)

愛知の川

 水曜日のけっこうな雨と天気予報は、雨模様だったけれども、明日の練習会と、来週用事があるので今日無理矢理釣りに行くことにしました。
 明日の練習会もあるので、疲れないように、この時期に必ず行く近くの川にしました。
d0247247_23361137.jpg

 家を出て釣り場に向かう途中から雨がしとしと。若干の不安を感じながら、川に到着し確認すると、水位がやや高く、水温はやや低いものの釣りは出来る状態。
d0247247_23355520.jpg

 早速始めてみるものの、何の反応も無し。相変わらず雨は降ったりやんだり、それよりも足首に時々軽い痛みが・・まだ完全ではありません。あわせて、岩を登り降りする時に手を使うと左肩に痛みが・・ 左肩はまだまだです。
 そうこうするうちに何も釣れないうちに昼を迎えてしましました。
 ポイントを変え、昼食を取り気分を変え、再び川へ。
 雨も少し上がり、ハッチもちらほら。すると小さなアマゴが。
d0247247_2338261.jpg

 この後、イワナとアマゴが一匹ずつ、雨も降ったりやんだりし、おまけに先行者を発見。
d0247247_2338155.jpg

 少し早いですが、引き上げることにしました。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-04-14 23:38 | フライフィッシング | Comments(0)

折れた

 かねてより、○○川に精通している■部さんに案内をしていただき■住さんといっしょに釣行することが出来ました。
 まだ少し足に少し不安があるため、サポーターを使用しウエーディングシューズで足を固め、全身をスキンズで固め、対策は万全。
 川に着いてみると、ものすごく良い感じ。おまけに誰もいない。
d0247247_2346835.jpg

 川に入ろうとするといきなり漁協のおじさんが「券は?」券はズボンのポケットの中。見せるのに一苦労。すると漁協のおじさんから「昨日はここには誰も入っていないよ」とうれしいお言葉。
 久しぶりの釣行でもありテンションは上げ上げ。しかし、何の音沙汰もなし・・・・
 ポイントを変えるもやはり音沙汰なし。
d0247247_23462174.jpg

 結果、■部さんが一匹ばらしたのみ。トホホホ・・・
 ちょっぴりですが心が折れました。
 しかしながら、久しぶりの釣行もあって楽しい1日を過ごせました。
 ■部さんには、案内もしていただいた上、ポイントを優先的に攻めさせていだだき、運転ばかりか送り迎えまでしていただき本当にありがとうございました。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-04-08 23:47 | フライフィッシング | Comments(0)

キャスティング練習18

 昨日は歓迎会のためとても釣りに行く状況ではないので釣りは日曜日に計画し、相も変わらずキャスティング練習に行くことにしました。
 しかし、風が強くたいへんな状況だったので、少し目先を変えてインストラクター試験のパフォーマンス・タスク#13を練習してみました。
 的やコーンは、100円ショップで購入し練習しました。
d0247247_2157564.jpg

 風が強いせいか、未熟なせいか10回に2回ほどしか入いりません。トホホホ・・・
 来週の練習会でさらなるレベルアップを図らねば。
 ともあれ、明日は久しぶりの釣行予定なのでとても楽しみです。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-04-07 21:59 | キャスティング練習 | Comments(0)

キャスティング練習17

先日手に入れたエキスパートディスタンスを海外通販で手に入れたリールに巻き、いつもの練習場所に行きました。
d0247247_0311392.jpg

 するとダブルハンドの練習する姿を発見、練習の準備をしていると近づいてくるのでよく見るとKさん。「今日は・・・」と聞くとTさんから練習のお誘いとのこと。Mさん、Sさん、Yさん、Fさんで私を含め合計7名の練習会となりました。
d0247247_0312959.jpg

 リストの開きに意識した練習とロッド・腕を一つの面上で振ることを中心に練習行いました。
 そしてもう一つ腰の回転をを利用してストロークを長くする練習ををしましたがぎくしゃくするばかりで今ひとつうまくいきません。トホホホ・・・
 それにしても魚を釣りたいですね。
 ともあれ皆さんお疲れ様でした。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-04-01 23:29 | キャスティング練習 | Comments(3)