多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

浜名湖で黒鯛の引きを

 台風5号は迷走し週末はどうなるかわからない中、前日に最終判断することに決めていて、天気は、曇り、4~5mの風が一日中吹く予報でしたが行くことにしました。
d0247247_21274728.jpg
 タフなコンディションを覚悟して瀬に立ちましたが、2~3m程度の風で問題のないスタート。しばらくすると予報にない雨が降り始めナーバスウォーターすら確認しにくくなり、ブラインド状態で釣りをしていると、すぐに雨は止み、おまけに日が差し、黒鯛の姿が確認でき、キャスティングするのですがチャンスをものにできませんでした。
d0247247_21274608.jpg
 前回の釣行で良かった瀬に移動することにし、ピンポイントで魚が確認できたところを通るように、東風を背にしながらキャスティングし瀬を北に移動し、北の端を西に移動することにしました。
 相変わらず曇り空のままでしたが、期待していたポイントでテイリングを発見。久しぶりに黒鯛の引きを楽しみながらキャッチすることができました。その後、小振りの魚をキャッチし、潮の下げ止まりまで釣るのですが、ボラが増え、いいとこなし。
d0247247_21274609.jpg
 潮の上がりが早く感じながら、皆さんしっかり魚を手にして船に集まるり、その後、他の瀬を回るのですが晴れたり曇ったり、風が強くなったり弱くなったり、夕方にはべた凪になるなど気象変化が激しく、魚気を感じるもののキャッチできず、タフなコンディションを予想していたことが嘘のような状況でした。
d0247247_21274600.jpg

[PR]
by BPE-3000R-SI | 2017-08-06 21:24 | フライフィッシング | Comments(0)