多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

2017蒲田解禁

 2月は釣りが出来ず、私にとって今日が解禁となりました。
 フライフィッシングベスト、デジタル一眼、コンパクトストーブなどフル装備でも違和感を感じなくなり、体力も回復したようです。
d0247247_2145545.jpg

 天気が良いせいか、魚の反応もなく、集中力が切れころ、早朝の出発でおなかも減ってきたので早めの昼食を取ることにしました。
d0247247_21442623.jpg

 ハッチがたくさんあるのにライズがなく、極たまに見たライズに今シーズン初のかわいいヤマメをキャッチ。その後、状況は変わらず解禁日が終わってしまいました。
d0247247_21444434.jpg

 皆さんに状況を聞いてみると全くいいところ無しと、厳しい一日だったようです。
d0247247_21461360.jpg

 夕食を楽しんだ後、極上生ハムの差し入れで皆さんと談笑ですが、フライフィッシング界も高齢化が進み眠るのも年々早くなっています。
d0247247_21463218.jpg

 二日目は、天気が崩れ魚に期待しながら釣りをするのですが、見切られるか、合わせそこねばかり、途中で降った雨で手がかじかみ手袋を取りに車に帰ったり、雪でフライを見失ったりでいいとこ無しに終わりました。 
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2017-03-02 21:43 | フライフィッシング | Comments(0)