多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

キャスティング練習2-77

 朝方は冷え込むようになりましたが、日差しはまだまだきつく、日が出ると少し汗ばむほどです。
 今日はロッドを面的に振ること、コンパクトに振ることを重点に練習です。気を抜くとすぐに外側へラインが行ってしまたっり、大振りになったりしますが、随分修正されてきました。
d0247247_2213445.jpg

 上手くいくとラインが力強く、綺麗なループになります。
 欲を出して飛ばそうとするととたんに大振りになりラインはグダグダです。
 大振りをして気付いたのですが、ループがオープンになるばかりかSLPが長い距離確保できなくなります。
 さらにクリーピングです。大振りすることでロッドが体から離れるためその位置にロッドを止めておくことが出来ないことに気付きました。結局、正確にコンパクトに振ったロッドのローディング距離は大振りしたロッドのローディング距離より長いことに気付きました。
d0247247_22131633.jpg

 早速実践です。と言ってすぐ出来るわけでもなく練習していると■野さんが練習にやってきて一緒に練習です。
 水分補給がてら■野さんのキャスティングを見て、自分のフォームと比べているとフォードの時しっかりからだが前を向いておらず、結果的にロッドが立つのが早くなっているのではないかと考えました。
 やってみると、思った通り不十分です。また、新たに修正箇所を見つけたのでありました。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2016-10-16 22:11 | キャスティング練習 | Comments(0)