多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

夏本番は? 

 予てより■住さんに誘われていたことと、先週の結果が思わしくなかったので浜名湖へ行くことにしました。
d0247247_2116791.jpg

 フィッシング沖に着くと駐車場にはたくさんの車と、多くの顔見知りが身支度をしていました。
 今日は、大潮ではないものの水位差があり、朝に満潮、夕方に干潮と一日下げ潮の状態でポイント選びがかなり重要と気を引き締めて出陣したのですが・・・
d0247247_2116229.jpg

 まずは、ナーバスウォーターを見つけた瀬に入ってチーバスに遊んでもらいましたが、水深がありチャンスは少ないと見て、水深の浅い瀬に移動、目立った気配無く、魚を探しながらふと■住さんの方を見ると一匹釣り上げているではありませんか。気合いを入れ直し魚を探すのですが、気配すらないので、次のポイントに移動、すると極たまにテイリングを見つけキャスティングするも当たりません。テイリングも消え集中力が無くなった頃、気温、水温とも低く体が冷えたおかげでトイレに駆け込むタイムロスをしてしまいました。
d0247247_21164760.jpg

 タイムロスをして戻ると■住さんも反応がないので、朝一のポイントに移動することに。
d0247247_2117050.jpg

 ナーバスウォーターを見つけ、キャスティングするものの反応はなく、魚を探し続けるとボラの群れの向こう側でいいサイズの黒鯛がテイリング。黒鯛めがけキャスティングするとボラの群れの上にラインが落ち、ボラが散ると一緒に黒鯛も何処かへ。何度か同じ個を繰り返しましたが潮が差して来ないまま本日はこれまで。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2016-07-23 23:14 | フライフィッシング | Comments(0)