多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

キャスティング練習2-39

 先週、蒲田一泊釣行で懐が寂しくなったので、今週は自粛です。
 若手の■吉君を誘ってキャスティング練習をしようと練習場所へ向かうとすでに人影を発見。
 ■吉君早いな~と思って、道具を持って河川敷に向かうと、シーズンに入って珍しく、■田さん。釣りは明日行くので時間があり練習。と言う訳で一緒に練習です。
d0247247_22263334.jpg

 なかなか進歩しないことを愚痴っていると、少し見ていただくこととなり、「バックキャストでロッドを起こす時に、手首で投げようとする余り、ロッドティップ軌跡に凹みが出来ループに乱れが出来ている。止めることを意識すると良い。」とアドバイスをいただいたので実践です。
 うまくいくと綺麗なバックループが出来ます。調子に乗るとすぐ力み、ループが乱れます。安定するまでやはり練習あるのみです。
d0247247_22265926.jpg

 練習を続けていると、鈴木さんが愛犬の運動のため訪れ、■田さんに指導して頂いたことを話、やはり少し見ていただくことになりました。
 「手首が回転している。回転することで、ロッドの振る方向がずれ、ロッドの掛かる負荷がにげている。」とのこと。回転せずに振ることが出来るとロッドに大きな負荷を感じることが出来ます。しかし、全く違う筋肉を使うせいか手を痙りそうになります。
 やはり、練習あるのみです。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2015-03-07 23:24 | キャスティング練習 | Comments(0)