多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

キャスティング練習2-38

 釣りに行った翌日は、起きられなくて、つい練習をサボってしまします。
 あすの蒲田解禁釣行の前に練習です。
d0247247_21212174.jpg
 なかなか進歩しないので、長いラインでのフォルスキャストをビデオで取り、チェックすると、ピックアップでループが開いてしまいます。トホホホ・・・
 続いてエキスパートディスタンスラインのヘッドを出しての練習です。ピックアップでクリーピングしないように練習するのですがラインスピードは思った以上に上がりません。ホールのタイミングが早いことに気づき少し改善出来ましたが、まだまだです。
 昨晩たまたま見ていた、スポーツニュースでオリックス金子投手はボールのリリースポイントを変えずたくさんの球種を投げるためバッターからは打ちづらいく、高い評価受けているそうです。金子投手はインタビューで極意は、と聞かれ「投げないように投げる」答えていました。投げようと力むとホームが崩れ、ボールのコントロールが出来なくなるとのことでした。
d0247247_21212117.jpg
 と言うのをふと思い出し、ロッドを握る手の力を抜きキャスティングするとラインスピードがかなり上がります。手に力を入れることでロッドが早く起きクリーピングしていたようです。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2015-02-28 23:20 | キャスティング練習 | Comments(0)