多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

キャスティング練習2-35

 来週解禁のため、フライを巻こうと思いましたが、入院中のロッドはまだ帰ってこず、ロッドを新調したのですが、いきなり本番というのも何なので、いつもの河川敷に向かいました。
 カウントダウンがはじまったことで、たくさんの人が練習に訪れ、賑やかな河川敷となっています。
d0247247_22204522.jpg
 ロッドの調子を確認し、昨日のループコントロールを確認していると、凧を持った子供の集団が現れ、河川敷はさらに賑やかに。
 ツーハンドも持って来ていたので、安全な川の中でスペイの練習をして、フライを巻くために帰ることにしました。
 フライタイイング中に休憩し、昨日撮影した写真とVTRをPCに取り込み、VTRを見ると、カメラの小さなモニターと老眼では確認できなかったラインが画面にしっかり写っていました。思った以上に開いたループにショックを受け、深く深く反省すると同時に基本をしっかり練習しようと心に決めるのでした。
 そこで、早速、ロッドに見立てた棒を握り、シャドーキャスティングを行うのでした。

[PR]
by BPE-3000R-SI | 2015-01-25 22:20 | キャスティング練習 | Comments(0)