多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

紅葉の段戸湖釣行

 恒例のワチェット段戸湖ツアーは、3連休ほとんど雨模様と言う予報でしたが、その心配はなくなり、時々薄日も差す曇り空で、ほとんど無風の絶好の釣り日和となりました。
 このツアーは、釣果を求めるより、ロケーションを楽しみ、昼食をみんなで囲み、ワイワイやりながら釣りを楽しむというゆる~いツアーなのです。とはいうものの紅葉シーズン。足助の香嵐渓を通過することから家を6時に出発することにしました。
 1時間強ほどで到着。紅葉は少し早い感じでしたが、いつ来ても湖面に映る紅葉が美しく、心が洗われる感じです。
d0247247_21504346.jpg
 管理小屋が開くまで、待っていると、数名の仲間が現れ、入漁券を購入し、一緒に土手へ向かうことにしました。
d0247247_21504349.jpg
 ライズも近い所でボチボチあり、早速ドライの準備して釣り始めるとホウライマスがヒット。まずは一安心。
d0247247_21504399.jpg
 まだ、ライズが続いているのでドライの釣りを続けるのですが、合わせ損ね、合わせ切れなどで四苦八苦、ようやく2匹目へをキャッチし、ライズも散発になった所で、シンキングラインを使った釣りに変更。すぐにキャッチすることが出来ました。しかし、それからがまったく。
d0247247_21504382.jpg
 お昼を迎え、待望の串カツタイム。現地で衣を付けラードで上げた串カツはほんと最高です。さらにキムチ鍋と舌鼓を打ち、腹ごしらえをしつつ、さらに食後の美味しいコーヒーをいただき、談笑しながら楽しいひとときが過ごせました。
d0247247_21504330.jpg
 ごちそうさまでした。
 腹ごしらえを済ませ、再び釣り始めるものの、魚に相手にしてもらえません。そればかりか遠くのたまに起きるライズ目掛けキャスティングするのですがついついテーリング。そのせいかしっかりターンしません。トホホホ・・・
 高台から投げることでやや下向きのトラジェクトリーに対してバックキャストが180度にならないことが原因でしょうか?とにかく修行が足りません。
d0247247_21504301.jpg
 3時を過ぎると雨が降り始め、しばらく様子を見ていましたが雨粒が大きく本降りになってきました。午後からまったく釣れないので撤収。皆さんも同じことを考えたようで本日はお開きなとなりました。
 久しぶりの釣行と美味しい昼食で楽しい1日を過ごすことが出来ました。皆さんお疲れ様でした。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2014-11-02 23:50 | フライフィッシング | Comments(0)