多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

目標達成

 先週の三連休は小遣いを使い果たし、D.I.Y.に興じていたので、今週は浜名湖に釣りに行きたいと考えていましたが、-2Xのリーダーが間に合うかどうか、そして予報では雨模様。
 浜名湖で良い釣果が出せず、天気にも恵まれ無いまま、すっかり秋めいたこの頃、「夏=浜名湖クロダイ=暑い」とイメージの強い私は、まもなく禁漁となる渓流が気になり、どうしようか悩んでいました。
 当てにならない天気予報を木曜日の夕方の天気を見て、判断しようと考えていたら、天気図に気になっていた低気圧が台風16号となり来週末は更なる悪条件になりそうなので、どちらにしても今週は外せないと思っていた所でした。
 そんな所に■田さんから「浜名湖に行きませんか?」のLINE。-2Xリーダー手に入らないことを告げると「予備ありますよ。」と優しいお言葉。神の啓示と都合よく考え浜名湖に行くことにしました。
d0247247_00162827.jpg
 ■田さん、■内さん、■辺さん、■石さん、■築さん、そして私の六人、二艘の出陣です。気温も低く、曇り、ウエーダーを履いていてもやや肌寒く感じます。
 まずはじめのポイントで、早速、テイリングを発見。すぐに消え、クロダイの存在を探し移動していると、サイマキが何かに追われ水面を跳ね回っているので「シーバスかな」と思って、フライを交換する時間もないのでクロダイフライのままキャスティング。少し早いリトリーブでヒット。シーバスかと思ったらなんと27、8センチのクロダイでした。
d0247247_00162988.jpg
 その後、数多くのテイリングを確認出来ていましたが、相手にされず、ポイントを変え魚らしきのうごめきにキャスティング。何の反応もないので試しにガーグラーチックなフライに変えたらガツンとヒット。すぐにバレてしましました。トホホホ・・・
 潮が止まり、ポイントを変え、潮が動くのを待っていると、潮と共に魚が上がってくる感じが伺えます。相変わらず魚の姿は見えませんが、このところ疑わしきは魚と思ってキャスティングするとヒット。簡単に寄って来たので小さいと思っていたら急に走り出しうまくやり取りできず、ラインブレイク。ちょっと大きかったかな?トホホホ・・・
 魚の気配が感じられないので朝一のポイントに戻り、再びチャレンジ。すぐに魚の気配。その時がついに来ました。ガツンと来ました。さっきの轍を踏まないよう慎重にやり取りし、ついに40cmのクロダイをゲット。
d0247247_00162908.jpg
 今シーズンこそ40cmオーバーと思っていまいしたが、ようやく達成できました。
d0247247_00162927.jpg

[PR]
by BPE-3000R-SI | 2014-09-20 23:15 | フライフィッシング | Comments(0)