多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

幻の40オーバー

 台風とお盆で2週間ぶりの釣行となりました。
 今回は、浜名湖マスターの■部さんということで大きく期待が膨らむのですが、気予報は一日小雨模様。それでもフィッシング沖の駐車場は満車状態。雨が降りそうな状態の中出陣です。

d0247247_23434676.jpg
 雷を気にしながら、釣り始めるのですが、薄暗く、テーリング、揺らめき頼りにクロダイを探すしかありません。もっとも晴れてもクロダイを見つける自信もありませんけど・・・
d0247247_23435316.jpg
 テーリング、揺らめきで魚は確認出来るのですが、釣れません。一方■部さんはしっかりゲット。さすがです。
 数回ポイントを移動する先、魚気を感じるのですが釣れません。そうこうしているうちに少し晴れ間が見え気温も少し上がってきました。
d0247247_23435959.jpg
 今年は昨年に比べ藻が多くテーリングがなければ全く魚が見つけられません。近寄ると魚がスプラッシュして逃げていきます。途方に暮れていると■部さんから電話で「差してきた潮にクロダイが入ってきた。」早速合流

。四苦八苦してようやくクロダイを掛けたのにリーダーがトップガイドに入ったところでバレてしましました。トホホホ・・・
 先日、釣った30オーバーより少し大きい感じでしたが■部さん曰く「今日のクロダイはコンディションは良くないので引きの割には大きいよ」とのこと。
 幻の40オーバーだったか~

d0247247_23440527.jpg
 その後、雨が降ってきて、クロダイの警戒心も薄れてきたせいかすぐ近くまで寄って来ています。数回アタリがあるもののフッキングならず、今日はこれまで
 フィッシング沖の駐車場で顔見知りと会うと口々に「魚がいない」。杉浦さんと■部さんだけが「いっぱいいたよ~」この二人のポイント見極めは格別です。 
まだまだ勉強不足です。


[PR]
by BPE-3000R-SI | 2014-08-23 23:42 | フライフィッシング | Comments(0)