多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

キャスティング練習2-18

 消費税増税等によるガソリン代高騰と、5月は何かとお出掛けが増えたことで、釣りに行く小遣いの余裕がありませんので、キャスティング練習です。
 週末から気温が上がり、急激な温度変化で体調が釈然としない状態です。
 このところ、#8、60ftのシューティングヘッドを使い、キャスティングにおいてフォワード(バック)キャストに移る時にロッドを起こすタイミングをより前方(後方)に、また、起こすまでにいかに真っ直ぐにスムーズに動かすことを重点に練習しています。
d0247247_23171341.jpg
 このことは、エキスパートディスタンスを投げられることと、釣り上がりの釣りで、ライン(ティペット、リーダー含む)コントロールが、たまにうまくいった時のキャスティングを思い返すと、フォワードキャストに移る時、ロッドを起こすタイミングが前方であること、ロッドを起こすまでロッドティップが長い距離真っ直ぐに移動していたことから、無意識にこの動きが出来るようにしたいからです。
 練習中、長い草に引っ掛かるためシュ-ティングヘッド全て出すことが出来ず、良いループも20回に1回ぐらいしか出来ません。トホホホ・・・
d0247247_23172067.jpg
 やたらに暑いので集中力もなく、調子も上がらないので少し早めに帰ることにしました。
 帰宅し、ニュースを見ると真夏日となり熱中症の注意喚起をしているではありませんか。渓流は半月ほど遅れた感じがあったのに平地は2ヶ月も早まっています。困ったものです。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2014-05-31 23:16 | キャスティング練習 | Comments(0)