多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

無計画ドライブ

 ゴールデンウィーク後半は高速道路の渋滞が予想されていたので昭和の日に熊野古道へと計画していました。しかし、あいにくの大雨。
 日を変えて平日に出かけようと思いましたが高速代が高すぎるので憲法記念日に出かけることにしました。でも、熊野方面は相当な渋滞予報。そのため比較的渋滞のない木曽方面にとりあえず向かうことにしました。
d0247247_21394140.jpg
d0247247_21395047.jpg
 木曽方面と言えば、家内の大好きな道の駅三岳を目指し、お目当てのコシアブラ、コゴミ、タケノコ、手作り弁当を購入し、これからどこに行こうか相談するのですが思い浮かびません。いつも釣りの行き帰りでは看板を見て今度行ってみようと思うのですが、いざ来てみるとすっかり忘れています。
d0247247_21395886.jpg
d0247247_21400612.jpg
結局、自然湖に向かうことに。道すがら桜が散り始め、遅い春を感じながら自然湖に到着。相変わらず神秘的な風景です。散策を楽しんでさて次ですが、思い浮かびません。
 結局、5、6年前に行った奈良井宿へ行くことにしました。
d0247247_21401350.jpg
d0247247_21404071.jpg
d0247247_21404731.jpg
 奈良井宿は中仙道の宿場町で、島崎藤村の「夜明け前」で有名になった馬籠宿と比べてマイナーであるものの、昔の風情を醸し出そうととても良い町並みになっています。ゆっくり散策を楽しみ、家路に着くことにしました。
 帰りの途中で、トイレ休憩がてら道の駅に寄った時に山菜を見るのですがいずれも三岳のほぼ倍の値段。再度、道の駅三岳の産直のお得さを確認するのでありました。
 帰りの道すがら、田立の滝、定勝寺など、まだ立ち寄ったこと無い所を思い出すのですが、往路はひたすら目的地に脇目もふらず突っ走るため気が付かないようです。
 猪突猛進型には、計画的なプランが必要のようですね。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2014-05-03 23:38 | 行楽 | Comments(0)