多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

戻りシラメを求め

 小遣いが乏しく、連続しての釣行は厳しいので、4日か5日に先週蒲田川のスクールの成果を確認したいと考えていましたが、天気予報では4日か5日は気温が下がり天候も不安定になるとのこと。また、29日は風もなく気温も上がり、夜半から30日に掛けかなりの雨なるとのことでした。
 なので温暖な天候、雨前、大潮と好条件が重なり、長良川なら交通費が安く済むし、戻りシラメが狙えればと思い出かけることにしました。
d0247247_22142662.jpg
 まずは、長良川の鉄板ポイント。水温は9.5℃、ほとんど無風で10時頃にユスリカのハッチが始まりしばらくするとコカゲロウらしきもののハッチも始まり、フリースを1枚脱ぐほど暖かくなりましたがライズはありません。
 お昼まで待って、ライズがなければポイントを移動しようかと考えていた時に、遙か遠くでライズ。そうこうしていると風が下流から吹き始めると今度は届きそうな所にライズを発見。
 風が収まる時を狙って投げるのですがなかなかフライ先行で流せません。何とかしようとがんばったのですが2回ほどフライに出たましたが、ドラッグが掛かりフライをくわえていないようです。トホホホ・・・修行が足りません。
 夕方に近づき7・8人のフライマンがやって来たところを見ると他のポイントはあまり良くなかったのかと思いながら粘っていましたが、ライズは単発でフライも見えなくなったので本日はあえなく終了となりました。トホホホ・・・
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2014-03-29 23:13 | フライフィッシング | Comments(0)