多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

CI-Chubu練習会2013.12

 練習会の日なのですが、天気予報はあまりいい状況を報じていませんでした。回復を期待していたのですが、予報通り、行きの名二環でも結構な横風。サンビーチに到着すると練習にはかなり厳しい状況となりました。それでも、10時を過ぎると何人かは集まり練習を始めました。
d0247247_2153453.jpg

 今日はラッキーなことに、マスターの岡田さんにも遊びに来ていただき強風対策のキャスティングデモを見せていただくなどして、参加者の皆さんも強風にもめげず練習をしていたのですが、昼近くになると暴風となり練習の出来る状況ではなくなり、サンビーチのエントランスに避難することにしました。
d0247247_21534062.jpg

 サンビーチのエントランスは10月の練習会の雨の日にも利用しましたが、雨風がしのげ、暖かく快適なのですが、ロングディスタンスを練習ととても無理です。そこで昨日、作成したヤーンが大いに役に立ちました。
 20フィートほどのヤーンは太く空気抵抗が大きく、投げるためには長くストロークをとりロッドティップを真っ直ぐ動かし、ロッドを起こすタイミングがよくないときれいなループを描きません。岡田さんがキャスティングするときれいなループが出来ますが、私がキャスティングすると乱れてしまいます。トホホホ・・・
d0247247_2154481.jpg

 ほかにもエキスパートディスタンスが投げられる森山さん、■羽さんもきれいなループを描いています。やはりストローク、ロッドティップの軌跡とロッドを起こすタイミングの違いというところでしょうか。・・・
 何はともあれ、皆さんお疲れ様でした。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2013-12-15 23:51 | キャスティング練習 | Comments(0)