多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

CIに合格して

 一日たってまだ実感がわいてきません。
 まだまだ、完璧なわけないですし、キャスティングは不安定ですし、エキスパートディスタンスでフルラインは出せませんし、フライを付けるともっと不安定です。これからは「あれでもCI?」と言われないようにしたいですし、鈴木さんに「完璧!!」と言っていただけるように練習は続けたいと思います。
 元々、釣りのセンスも運もないので、努力してできるのはキャスティングテクニックの向上と思った事が動機でした。
 練習をまじめに始めてからライントラブルが少なくなり、狙ったところ近く投げられるようになってきました。しかし、この1、2年いろいろな人と釣りに行って気づいたのですが、プレゼンテーションが雑だったり、魚のいるところに投げていないのではと思うようになりました。私自身はキャスティングテクニック向上=釣り上手ではないのでこれからの課題です。

 他にも、試験の待ち時間に、セミナー・オブ・フライキャスティング2011でお見かけした方、7月28日に一緒に練習した方、そのほか何人かの方とお話をする機会があり「関東では、ロッドを振る場所がない、教えてくれる人がいない」とのことで、私のフライフィッシング環境の良さを改めて実感することが出来ました。

 CIになれたことに当たり、鈴木さんを始めCI-Chubuの皆さん特に池田さん、西部さん、森山さん、垣内さん、いろいろな場所で練習につきあっていただいた皆さん心より感謝申し上げます。
[PR]
Commented by prawnpopper at 2013-11-04 22:14
おめでとうございます!!!!
周りにどんどんCIが増えてゆきますね~(汗)
真面目に練習せねばなぁ・・。
Commented by BPE-3000R-SI at 2013-11-04 22:52
ありがとうございます。
いい環境でホントに良かったです。
鈴木さんのように練習の時も釣りの時も同じタイトなループを投げられるようにしたいと思います。
by BPE-3000R-SI | 2013-11-04 22:05 | フライフィッシング | Comments(2)