多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

キャスティング練習92

 昨日、レッスンで「まあまあ」と言うことでしたが、勿論多くの指摘事項がありました。腕の振り、クリープ、リストの動き、アキュラシー時の振りのテンポ、バックハンド時のロッドティップの軌跡、などです。タスクの練習をしてきましたが慣れが入ってくると楽な動きになり勝ちになり基本から外れていってしまうようです。
 なので、腕の振り、クリープ、リストの動きをマスターするには長いラインのフォルスキャストが良いと教えていただいたので練習です。
 注意点を教えていただいた通り出来ると、長いラインがきれいなループを造り飛んでいきますが、どれかひとつが乱れるとたちまち勢いを無くし、へなちょこループになってしまい安定したキャスティングになりません。トホホホ・・・
d0247247_22241176.jpg

 しばらく練習をしていると、鈴木さんが現れ、一緒に練習。矢田川の急に変化する風と点在する少し背の高い草に苦戦しながらも、前後のループは同じ形でエキスパートディスタンスのラインを飛とばしています。流石としか言いようがありません。
 キャスティングの合間に、私のキャスティングを見ていただき、アドバイス「力はいりすぎ~」。
 新しいことをするとすぐにロッドをまめがで来るほど力一杯握る癖が出てしまいます。力を抜くとロッドに掛かる負荷感じられ、腕・手首のコントロールが出来るようになります。
 シナプスが正しいキャスティングを覚えるまで練習あるのみです。 

 CI試験まであと41日
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2013-09-23 22:23 | キャスティング練習 | Comments(0)