多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

秋の段戸湖

 ワチェットの仲間といっしょに段戸湖に釣りに行きました。
 段戸湖は管理釣り場としてロケーションも良く特にこの時期は紅葉がとてもきれいです。香嵐渓より少し早く紅葉しますが、香嵐渓の渋滞に引っ掛からないようにかなり早めの7時30分頃に到着しました。
d0247247_2233231.jpg

 昨年は、■部さんがシンキングラインで攻めてとても良い釣果を上げていたので、私も今年は同じようにシンキングのシューティングヘッドを攻めてみました。
 同じように早めに出陣した仲間のみなさんも、気温が昨日からいきなり低くなり、活性が低いようでなかなか釣れません。そうこうしていると■部さんもやって来ましたが、魚の活性は上がってきません。
 頑張って釣っていると■山さんがドライで一匹。年季の違いか、さすがです。
d0247247_22333635.jpg

 気合いを入れ直して頑張っているとついに作戦が功を奏したのか、一匹ゲット。ところが写真を撮ろうと魚に触った瞬間。スル~ 写真を撮り損ねました。トホホホ・・・
 よし、これからと思いましたが釣れません。ところがとなりの■部さんはコンスタントに釣り55cmほどのレインボーを掛けていました。
d0247247_22342397.jpg

 私はと言えば、1匹バラし、2匹をキャッチでした。
d0247247_22343930.jpg

 お昼になり、お楽しみの串カツパーティー。揚げたての串カツは最高です。
d0247247_22351045.jpg
d0247247_22352677.jpg

 プラス豚汁、ポトフ、マンゴー杏仁プリン、入れたてのコーヒー。とても贅沢な昼食となりました。■本さん、■羽さん、■藤さん、■川さんごちそうさまでした。
 昼食後、再び出陣、午後からユスリカのハッチあり、そこそこライズもはじまりましたので私もドライに切り替え挑戦。そんなとなりで鈴木さんが矢のようなラインでキャストし、いいサイズのレインボーをゲット。やはりさすがです。
 いままで、一生懸命キャスティング練習をやってきましたが比べものになりません。トホホホ・・・
 と、ネガティブになっていないでひたすらキャスティング。8Xのティペットでも見切られてしまいますがこれ以上落とすと釣れるはずのレインボーをキャッチできる自信がありません。と頑張っているとめでたくキャッチすることが出来ました。
d0247247_22354837.jpg

 目的を達成できたので一足お先に帰ることにしまし
た。
 それにしても、今日は観光客が異常に多い日でしたね~
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-11-04 22:39 | フライフィッシング | Comments(0)