多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

返り討ち

 ■部さんから○○川で先週、良い釣りをしたとの情報をいただき、○○川に行くことにしました。
 金曜日にワチェットが空いている時間に帰れたので情報をを仕入れるためによってみると、先日の土曜日に66cmのニジマス、今週にも大型のニジマスが釣れていると聞き、■住さんにお誘いの電話を入れて、意気揚々と行ってきました。
 ポイントに入ろうとした時に、■部さんが「やっぱり来ちゃった」と仕事でへろへろ体を押してやってきました。ということは最高の状況。
d0247247_2224044.jpg

 はやる気持ちを抑えつつ、ポイントに入るものの何の音沙汰も無し、しばらく釣っていると■山さんが現れ、「このポイントはすでに5人入っている。空いてたらやってみたかったので来た」とのことでした。トホホホ・・・
 ■部さんから連絡がありヤマメを釣ったとの連絡。ポイントを変えるものの、ウグイが釣れるのみ。
 気分を変え支流を釣ってみようと入るものの、渇水のためか藻が茶色く変色。
d0247247_22241088.jpg

 またまた気分を変え本流に切り替えるもののまたしてもウグイ。
 皆さんの結果は、■住さんは小さいながらもニジマス2匹。■部さんはヤマメ、ニジマスと40アップと行かないまでも8匹ほど。ということであえなく撃沈。トホホホ・・・
 またまた、かをるで自分のお腹を慰めるのでした。
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2012-05-26 22:20 | フライフィッシング | Comments(0)