多趣味で小遣いの少ない中、工夫しながらフライフィシングなどを楽しむ様子を書いていきます。


by BPE-3000R-SI

防湿庫

 強者のフライフィッシャーのみなさんが、あちらこちらで活躍している時にこんなのものを作成していました。
d0247247_19103235.jpg

 物持ちのいい私は、古いカメラ・レンズなどをプラスティックコンテナに保存していましたが、やはり時々動かさないと壊れてしまうので、すぐに出し入れできる戸棚式の防湿庫が前々からほしいと思っていました。しかし、高価であること、愛用のエレクターに収まらないことから作成しました。
 防湿すると言うことで密閉性を高めるのに苦労しました。主に扉ですがパッキンを取り付け何とかなったかな?という感じです。
d0247247_19104829.jpg

 また扉は、少しでも見栄えをよくしようとタモ材を使用してみました。
d0247247_1911466.jpg

 集成材、タモ材、アクリル板などで、およそ1万5千円で120Lの防湿庫ができました。購入すれば5・6万円はすることを考えればかなりがんばりました。
 しかし、市販のものと違い乾燥剤をこまめに交換しなければいけないので少し面倒です。どなたかよい方法がありましたらご教授よろしくお願いします。
m(_ _)m
[PR]
by BPE-3000R-SI | 2011-11-05 22:00 | DIY | Comments(0)